うちのチューリップ(1) アプリコットインプレッション&トンプーシュ
2017/04/11(Tue)
桜も開花が遅かったですが、うちのチューリップも4、5日かけて蕾が色づいていったアプリコットインプレッションがようやく6日に綺麗に開花。
(写真はいずれも8日に撮影)

2017041101.jpg


茎もどんどん日毎に伸びていきましたが、花も思ったより大きく8センチもあります。
2017041102.jpg

日曜日まではまっすぐ立っていたけれど、昨日あたりから花の重みに負けてちょいと乱れています。 しっかり根がはれるように深鉢に植えてあげれば良かった・・・。


こちらは1日ほど遅れて咲いたトンプーシュ。 
2017041103.jpg


2017041104.jpg

お気に入りだったトムポースが富山になかったので似たような品種を捜していて国華園から買ったもの。 その国華園の球根は、植え付けの記事にも書いたとおりオランダから輸入する際に利用したコンテナ船社の経営破綻による差し押さえで1ヶ月も船上に置かれたままだったので水分が抜けた感じでしわしわかさかさと状態が悪く、咲くのかどうか心配でしたが無事に綺麗に咲いてくれて本当に良かった。

黄色く色づき始めているのはゴールデンプリンスクラウス。 一緒に植えたプリンツアルミンも色が変わり始めているので揃って咲いてくれるといいなぁ!
2017041105.jpg



チューリップが咲き終わるまで、強風の予報が出るたびに風に倒されるんじゃないかと戦々恐々です。 昨夜も心配で何鉢か玄関の中に入れてしまいました(笑)。    
この記事のURL | | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<名残の桜 | メイン | 2017今年の桜 >>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://amlmlmym.blog15.fc2.com/tb.php/3259-35ce8f32

| メイン |