2017 03 ≪  04月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 05
真夏の夜の夢 great!!
2016/03/11(Fri)
ハンブルグ・バレエ団の「真夏の夜の夢」を見てきました。 
とても素晴らしくて楽しい作品でした。 これがノイマイヤーが30代の始め、今から約40年も前の1977年に作った作品と思うと恐ろしいほどの創作能力と今に通じる美術センス。
ブシェとアッツォーニとリアブコが見たくて今日を選んだのですが、ダンサーたちは皆素晴らしかった。 急遽シーシアスとオベロン役としてゲスト出演が決まったポーランド国立バレエプリンシパルのウラジーミル・ヤロシェンコも素敵なダンサーでした♪  あくまでも自分の勝手な印象ですが、フォーゲルとツァルを足して2で割ったような感じ(笑)のハンサムガイ。 
楽しみにしていたアンナ・ラウデールのハーミアがフロレンシア・チネラートというダンサーに変更になっていたのはちょっと残念(変ったチネラートは良かったですよ)だったけど、本当に楽しかったです!!。 できればもう一回見たいけど、ちょっと無理だなぁぁぁ。
明日、あさってご覧になる方、楽しんでくださいね~~。  
この記事のURL | バレエ鑑賞記 2016年 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
コメント
-  -
ボクはねえ、つい先週、ノイマイヤーって苦手かもって思ったんだけど、楽しんじゃったよ!何を隠そうボクはシェークスピアオタクなので、台詞なしの舞台は心配だったんだけどね。
カンパニー的に楽しみにしていたダンサーの降板は残念だったけど、代わりのシーシアスはただの優男かと思いきや、オベロンで脱いだところでもう好きにしてちょうだい。あのキラキラ帽子が欲しいなあ。
2016/03/16 07:32  | URL | シロジャビ #-[ 編集] ▲ top
-  -
実は私もガラでの切り取りでダメなものもあったので苦手かなぁぁと思っていたのだけれど、すごく楽しめて、もっと他の全幕を見たいと思ったの。 で、園芸エキスパートと尊敬したばかりのシロジャビ君は今度はシェイクスピアおたくって、もう凄すぎだけど、「ハムレット」も見てみたくない?
シーシアス/オベロンは見ているうちにレヴォツォフじゃなくて良かった!っと思っちゃった♪ 役を踊った事はあってもハンブルグとの共演は初めてだったんだろうし、頑張ってたなぁと!!
2016/03/16 22:47  | URL | M #il9tusdg[ 編集] ▲ top
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://amlmlmym.blog15.fc2.com/tb.php/3140-d8eba2d0

| メイン |