PARAISO Pinot Noir
2016/02/19(Fri)
PARAISO Pinot Noir Santa Lucia highlands 2010 (パライソ ピノ・ノワール サンタルチア・ハイランズ)を飲みました。
ヴィノスやまざきで3,218円で購入。 このお値段も安くはありませんが、少し前までは4000円くらいしたのだそうで、美味しいピノとしてお店の方のお勧めでもありました。

2016021902.jpg     2016021901.jpg

カリフォルニア州サンタ・ルシアのパライソ・ヴィンヤードはもともとは有力ワイナリーに葡萄を卸していた葡萄栽培農家ですが、「品質も価格も自分たちの納得できるモントレーの名をつけたワインを造りたい」と1988年に一番良い区画の一番良い葡萄を用いてワイン造りを始めたそうです。 ワインコンペでも数多くの受賞歴があるワイナリーのようですね。

ピノの割にはけっこう濃いルビー色。 一口目は凄く甘く感じたのですが、5,6分おいて飲んだ二口目以降はそんな甘さは感じませんでした。 何でだろう??  色同様、凝縮感たっぷりで渋さや酸味もきちんと感じさせる美味しいワインでした。

合わせたのはチーズセット(ミモレット、ゴルゴンゾーラ、ブリー、チェダー)とミニトマト各種という事で切っただけ♪
見た映画は「アリスのままで」 。 高名な言語学者で公私共に充実した人生を送っていた50歳の主人公が遺伝性の若年性アルツハイマーを発症し、すべての記憶を無くしていく過程での苦しみ、悲しみ、闘い、家族との絆を描いた映画。 女優では初めて世界主要6大映画賞の<主演女優賞>を制覇したジュリアン・ムーアの演技は本当に素晴らしくじわっと心に沁み渡ります。 映画の中でアリスが吐いたある一言はまさしくこの病気に対する恐怖であり現実なのだと思いました。
この記事のURL | ワイン | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<ミラノ・スカラ座バレエ団「ドン・キホーテ」公演概要 | メイン | 2月12日  樫本大進&コンスタンチン・リフシッツ>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://amlmlmym.blog15.fc2.com/tb.php/3129-78ff761b

| メイン |