秋の園芸
2015/10/18(Sun)
春から初秋まで元気だったサフィニアやミリオンベルも次第に花が咲かなくなったり根腐れして枯れてしまったりと鉢植えの花たちはだいぶ淋しくなってきました。
今年、10年以上ぶりに育ててみて、ミリオンベルの水遣りの難しさを痛感。 真夏に元気に咲いていたものが急に縮れるようにしおれてきたと思ったらあっという間にダメになってしまったのはショックでした。 土の表面が乾いているのを確認しながら朝にだけ水をやっていたのですが、それでも根腐れを招いたようです。 
今年植えたものではインカのペチュニアが一番元気が良くて今でも花を沢山つけています。 苗は600円くらいで少し高めでしたが、育てやすかったしこんなに花が咲くのなら十分にもとは取って余りあるほどです(笑)。 

2015101701.jpg


苗を買ったお花やさんのスタッフにその話をしたところ、え、まだそんなにですか!とびっくりされてちょっと嬉しかったな♪  この苗の生産者さんがとても良い生産者さんなのだそうですが、あとは土と液肥をきちんと与えていたのが良かったのではないかしらとの事でした。 

で、新顔が欲しくて秋の寄植えを一つ作りました。 樽型の鉢の長さは40センチ。
 2015101702.jpg    2015101801.jpg

後側にピンクと赤のネメシアに濃いピンクのカルーナ。 前は左からハツユキカズラ、シクラメン・プラチナリーフ「アフロディーテ」、プミラです。 このシクラメン、葉っぱの色が変っていて(綺麗な銀葉)目に留まったのですが、開花が少し遅いという事で、つぼみが一番多そうなものを上述のお店のスタッフが選んでくれました。 来週中には咲くかなぁ?

2015101703.jpg

この記事のURL | | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<明日からmyバレエ&コンサートシーズン | メイン | チリ クリコ・ヴァレー EL MUNDO CABERNET SAUVIGNON >>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://amlmlmym.blog15.fc2.com/tb.php/3081-306eefd7

| メイン |