チリ、名門エラスリスのコスパの高いワイン
2015/10/06(Tue)
Vina Errazuriz Max Reserva Cabernet Sauvignon 2012(ヴィーニャ・エラスリス マックス・レゼルヴァ カベルネ・ソーヴィニヨン) を飲みました。 東急本店で2,484円で購入。

2015100501.jpg


エラスリスは、創業が1870年というチリの名門中の名門ワイナリーですが、世界で最も優れたカベルネを生み出すというカベルネの聖地“アコンカグア・ヴァレーをほぼ独占所有し、量より質を求めてワインを造り続けて来たワイナリーです。 約20年ほど前にチリの赤ワインでワイン好きになった私もエラスリスのワインは数多く飲んでいますが、低価格から比較的高額なものまで、いずれも外れのない味わいのワインでした。
このMax Reserva2012もタンニンの力強さとこっくり感がありながらエレガントな甘みのある美味しいワインでした。 で、口あたりもいいものだからついついペースが上がってしまいます。 色は黒っぽい紫でセパージュはカベルネ・ソーヴィニヨン94%、カベルネ・フラン6%。 カベルネ好きな方にはめちゃくちゃお薦めワインです♪

生ハム、アボカド、プチトマト、モッツアレラをオリーブオイルと粗挽き胡椒で適当にあえたものとガトーフェスタハラダのグーテ・デ・ロワ ソムリエをおつまみに。 

見た映画は「シェフ ~三ツ星フードトラック始めました~」。 別れた妻と暮らす息子から教わったばかりのツィッターに、仕組みをよく分からないままに書き込んだ事で騒動を起こし、レストランのオーナーとも対立して仕事を辞めてしまったシェフが、失意のどん底でキューバサンドに出会い、フードトラックを始めて人生を立て直していく。 まぁ、ちょっと出来すぎではありますが、と~っても楽しくて爽快な映画。 「アイアンマン」の監督であるジョン・ファブローが監督・脚本・主演を務めるこの映画、ロバート・ダウニー・Jr、スカーレット・ヨハンソン、ダスティン・ホフマンなど脇も豪華。 で、映画の中のお料理もみんな美味しそ~~!!
この記事のURL | ワイン | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<2016年5月 ベルリンフィル来日コンサート | メイン | 中畑監督退任>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://amlmlmym.blog15.fc2.com/tb.php/3076-fe5c69f5

| メイン |