2017 03 ≪  04月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 05
「ロシアの芸術美」バレエ ガラコンサート 2015 8月31日  
2015/09/01(Tue)
昨年の夏に続き2度目となる、ロシア文化フェスティバルのプログラム「ロシアの芸術美」バレエ ガラコンサート 2015に行って来ました。
会場も昨年と同じ渋谷にあるさくらホールです。 729席と小ぶりですが、中央通路よりうしろは前の席との段差が大きくてとても見やすいホールです。
        
会場でもらったパンフレットを見て驚いたのがフルートの山形由美さんの経歴。
6歳より橘バレエ学校でクラシックバレエを学び、牧阿佐美、森下洋子さんなどに師事し、レニングラード国立バレエの日本公演にも参加した事があるのだそうです。
彼女の事は母が好きだったのでデビューした頃から知っているのですが、まさかマールイと縁のある方とは思いもせず。
ヴォカリーズは大好きな曲でヴァイオリンとピアノではよく聞きますが、フルートで聞いたのは初めて。 ヴァイオリンよりは切なさというか愁いがいくらかソフトに感じます。

マラトは今回少なめですが口髭を蓄えています。 デジレで気になるほどではありませんし、クラッススでは男っぷりが一段と増してかっこよかったですよ。
ペレンのオーロラも久しぶりに見ましたが、やっぱり彼女のオーロラは華やかでいいですね。 ただ結婚式のPDDなのにピンクのチュチュだったのがちょっと残念でした。 やっぱりマールイの眠り(ボヤルチコフ版)が見たい~~!!!
彼女の瀕死も10何年ぶりくらいに見ましたが、わりと独自のアレンジがありましたかね・・・・。 なわけで、一番良かったのは今回もスパルタクスでした。 
体の動きが本当にしなやかで体のコントロール能力が高く、マラト相手なので呼吸もぴったり。 曲にあわせて流れるような動きで次々にアクロバティックなポーズを決めていくのが素晴らしかったです。
他の出演者では元Kバレエの浅田さん、清瀧さん、永橋さんが別格というところでしょうか。 清瀧さんはちょっとアリのポーズがあまり決まっていませんでしたが、ヴァリとコーダの柔らかいマネージュ、綺麗な開脚が良かったです。 永橋さんは衣装が膝丈のドレスだったのが残念でしたが(やっぱメドーラはチュチュがいい!)、踊りの丁寧さ安定感、表現力は流石でした。
フィナーレは一度ペレン&マラト以外の出演者が全員で挨拶をして捌けた後にピアノ&フルートの演奏でペレンとマラトのショートピース。 チラシに使われている作品ですが、こちらもリフト多用ながら柔らかくスローな踊り。 その後全員が揃ってカーテンコール。 ペレンとマラトは本当に嬉しそうな顔してましたねー。 8月半ばに二人で来日してバレエキャンプなどで多くの子供たちを指導してきた最終日に東京でのコンサート。 充実した滞在だったのだろうと思います。
また、お正月に会えるのを楽しみに待ってまーす♪


<第1部>
1.オープニング ピアノ&ダンス
  チャイコフスキー:「白鳥の湖」よりワルツ
    ピアノ:ユーリー・コジェヴァートフ
    ダンス:Valeri Class
2.音楽
   ラフマニノフ:ヴォカリーズ
   ハチャトゥリアン: 「仮面舞踏会」より ワルツ
     フルート:山形由美
     ピアノ:ユーリー・コジェヴァートフ
3.グレゴリーセドフ制作編集演奏のDVD上映 「眠りの森の美女」よりワルツ
4.バレエ 
   チャイコフスキー:「眠りの森の美女」より
     リラの精:妹尾弥矢子(NBA Ballet company)
 宝石:筑井沙也佳、百田朱里、梶塚友里香、山内梨乃
     フロリナVa:川上小春
     グラン・パ・ド・ドゥ:イリーナ・ペレン、マラト・シェミウノフ 
   チャイコフスキー:「くるみ割り人形」よりあし笛の踊り
   チャイコフスキー:チャイコフスキー・パ・ド・ドゥ
     根岸茉矢(ワイズダンスカンパニー) 浅田良和
   チャイコフスキー:「白鳥の湖」から
     白鳥オデットのVa:馬場彩月
     黒鳥オディールのパ・ド・ドゥ:小林由枝、オリバー・ホークス


<第2部>
1.音楽&バレエ
   サンサーンス:「瀕死の白鳥」
     イリーナ・ペレン
   グラズノフ:スペインのセレナード
     チェロ:レオニード・グルチン 
     ピアノ:ユーリー・コジェヴァートフ
   チャイコフスキー:「白鳥の湖」よりスペインの踊り
     妹尾弥矢子(NBA Ballet company)
2.グレゴリーセドフ制作編集演奏のDVD上映
   グラズノフ:「ライモンダ」3幕より グランド・アダージョ
3. バレエ
   グラズノフ:「ライモンダ」より ハンガリーの踊り
   グラズノフ:「タリスマン」より パ・ド・ドゥ
     小林由枝、オリバー・ホークス
   ハチャトゥリアン:「スパルタクス」より パ・ド・ドゥ(サビーナ&クラッスス)
     イリーナ・ペレン、マラト・シェミウノフ 
   ドリーブ:「コッペリア」より スワルニダVa:根岸美凪
   プーリ:「エスメラルダ」より ディアナのVa:中村妃南
   ミンクス:「ドン・キホーテ」より キトリのVa:馬場彩月
   アダン:「海賊」より 
     グリナーラ:須藤里沙
     オダリスク:小西菜央、小口佳名、石坂彩夏
     グラン・パ・ド・ドゥ:清瀧千晴(牧阿佐美バレエ団)、永橋あゆみ(谷桃子バレエ団)
グランドフィナーレ
     イリーナ・ペレン、マラト・シェミウノフ、山形由美、ユーリー・コジェヴァートフ

この記事のURL | バレエ鑑賞記 2015年 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://amlmlmym.blog15.fc2.com/tb.php/3056-70619411

| メイン |