イルミナートとバーミンガム・ロイヤルの「白鳥」
2015/04/12(Sun)
バレエ以外の話が続いていましたが、今日は久々にバレエネタ。
西本智実芸術監督・指揮 イルミナートバレエ&イルミナートフィルが新国立劇場で「白鳥の湖」の公演を行うようです。 
9月5日(土) 17:00開演
9月6日(日) 14:00開演

西本さんのオフィシャルブログに寺島さんと貝川さんと3人集まった記事が出ていますが、このお三方、ワガノワバレエ学校外国人寮で一緒に暮らした仲なのですね。  そのひろみさんが昨年の公演ではオディールを踊っているのですが、今は産休中だそうで、今年はどんなキャストが組まれるのでしょうね。  ちなみに昨年のオデットは元法村友井バレエ団の中村美佳さん、ジクフリートは法村圭緒さんでした。 3月に甲府で行われたばかりの公演では寺島さんの変わりにやはり元法村友井バレエ団の西田ゆうこさんがオディールにキャストされています。
チケットは5月8日(金)12時より一般発売でS席 12,000円 A席 10,000円 B席 8,000円 C席 5,000円 D席 3,500円(全席指定・税込)との事です。 12時よりというのは、売り出し日が平日なので勤めている人の多くが昼休みに入る時間という考慮からなのでしょうか? こういう心遣いは助かりますね。
この公演を見に行くかどうかはちょっと考え中ですが、西本さんのコンサートは、6月にブダペスト・フィルハーモニーを振る
ベートーヴェンの「皇帝」と交響曲7番を聴きに行く予定です。 きっとまた女性客が多いのでしょうねぇぇぇ。

そして無理やり「白鳥」つながりで(笑)、月末のバーミンガム・ロイヤルバレエ団の「白鳥の湖」。 私は初日のジェンナ・ロバーツとマシュー・ゴールディングを見に行く予定です。 ライト版の白鳥は初めてなのでそれだけでも楽しみなのですが、NBSサイトのギャラリーで紹介されている写真の衣装が素敵なのでさらに期待大。 で、3枚目、白鳥たちに囲まれながら王子を抱き上げているマント姿の男性は誰???
この記事のURL | バレエ | CM(4) | TB(0) | ▲ top
<<悪天候が幸いして・・・ | メイン | ボルドー 美味しい農協ワイン♪>>
コメント
-  -
役名はベンノ…だったかな?王子の友人という設定です。あとは観てのお楽しみ。
2015/04/13 04:25  | URL | おロシア人 #-[ 編集]
-  -
おロシア人さん、ありがとうございます。
あの長いマントがオペラ座ヌレエフ版の家庭教師を思い出させたのですが、ベンノなら・・・。 まさか友人=ロットバルトって事はないですよねー、いくらなんでも(笑)。
あと10日ちょっと、楽しみに待ちたいと思います。
2015/04/13 22:12  | URL | M #il9tusdg[ 編集]
-  -
白鳥と言えば、ボクは3月にパリまでジョシュアを観に行っちゃったんだよ。三度目の正直で王子デビューが観られたんだけど、やっぱり胡桃で観たかったなあ。白鳥やロットバルトの方が儲け役?
2015/04/24 22:07  | URL | シロジャビ #-[ 編集]
-  -
わぁ~、良かった!
ようやくジョシュアが見られたのね~~。
本拠地で見るご贔屓ダンサーはまた格別でしょ!!
胡桃かぁぁぁ、パリオペの来日って春が多いから、日本に胡桃を持ってくるって可能性はあまりないかしら?
2015/04/24 22:25  | URL | M #il9tusdg[ 編集]
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://amlmlmym.blog15.fc2.com/tb.php/3000-bc4a4160

| メイン |