マールイ 白鳥&来日公演終了
2015/01/12(Mon)
3年ぶりのマールイ来日公演の楽日である今日の神奈川県民ホールでの「白鳥の湖」、とても良い舞台でした。
コール・ドでお疲れな様子があったのも確かですが、今日は踊りも気持ちもよく揃っていたと思います。 そしてやはり主演のペレンとレベデフが良かったのがなんといっても大きいですね。 この2人の白鳥を3年前に見たときはやっぱり見た目(年の差や経験の違いが形としてでてくるもの)が・・・と違和感を感じてしまったのですが、今日の2人の姿はとても自然に映りました。 レベデフのこの3年というのは本当に大きいのでしょうねぇ。 ペレンは感情をしっとりと細やかに音楽にもよく乗せて表現していたし、ラインは相変わらず美しい。 レベデフも柔らかく美しいフォルムで素直な踊りが見事でした。 
一般向けの公演日程は今日で終了ですが、バレエ団は明日もう一日、聖徳大学での「白鳥の湖」が残っています。 6日から休みがないままなので、特にコール・ド・ダンサーはかなり疲れが溜まっていると思います。 どうか怪我などする事なく無事公演を終えてくれますように。 
幸せな時間をありがとう。
そしてどうかまた来年会えますように!!
 

オデット/オディール: イリーナ・ペレン
ジークフリート: ヴィクトル・レベデフ
悪魔ロットバルト: ミハイル・ヴェンシコフ
道化 :アレクセイ・クズネツォフ
王妃 :ズヴェズダナ・マルチナ
家庭教師: ロマン・ペトゥホフ
パ・ド・トロワ:ワレーリア・ザパスニコワ、タチアナ・ミリツェワ、ニキータ・ナザレフ

小さい白鳥:アンナ・クリギナ、ヴェロニカ・イグナツェワ、ユリア・チーカ、エカテリーナ・ホメンコ
大きい白鳥:ワレーリア・ザパスニコワ、スヴェトラーナ・ベドネンコ、イリーナ・コシェレワ
スペイン:クリスティーナ・マフヴィラーゼ、マリアム・ウグレケリーゼ
      アレクサンドル・オマール、ミハイル・シヴァコフ
ハンガリー:オリガ・セミョーノワ、ウラジーミル・ツァル
ポーランド:アーラ・マトヴェーエワ、エカテリーナ・グサロワ
       アレクセイ・マラーホフ、セルゲイ・ストルコフ
イタリア:オルガ・プリュトコワ、ニキータ・クリギン
花嫁候補:アナスタシア・ロマノワ、ユリア・バラグロワ、アンナ・ナウメンコ
       オリガ・アストレイコ、ヴィクトリア・ザリポワ、エレーナ・トゥルシナ
この記事のURL | バレエ鑑賞記 2015年 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<ミハイロフスキー劇場12月&1月公演主演キャスト | メイン | 白鳥2日目 ほんのちょこっと>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://amlmlmym.blog15.fc2.com/tb.php/2963-af222388

| メイン |