白鳥初日
2015/01/10(Sat)
マールイ「白鳥」初日を見て来ました。
M・メッセレルがA・メッセレル版を再演出したこの番も3年前に4回も見ていたのに、あんまり覚えてないんですよね。
1幕のトロワのところで、あ、これ好きじゃない・・・と3年前もずっと思っていた事だけ思い出しました(笑)。 頭の中では以前の版が勝手に進行するもんで、あ、そこ、振り違うじゃん!の連続なんですよね・・・。 慣れない慣れない・・・。
ま、そんなこんなですが、とりあえず無事にシヴァコフのスペインを見られて、まずは良かったです。 体型もすっきりしていて黒タイツ姿が美しく、踊りは端正。
デニスはいまいち本調子ではないようですが、彼のパートナーとしてはちょっと大きいボルチェンコをしっかりサポートしていたのはさすがでした。 ボルチェンコも以前と比べると身体の使い方とかとても上手く綺麗になっていて良かったですが、多分初めてペアを組んだのではないかと思うので、ペアとしていまいちしっくりしていなかったようにも思います。
ヤフニュークは、見るたびに思うけど、ハンサムだよな~~~と(笑)。 踊りも彼らしくノーブルで良かったです。 また彼の主演も見たいなぁ。
ツァルのロットバルトも動きが大きく、凄みと迫力があって良かった。
今日の舞台を見ているうちに、やっぱり明日のペレン&サラファーノフも見たい!!という気持ちがどんどん大きくなりまして、諸事情跳ね飛ばして、見に行っちゃう事にしました。 ですが、明日はサラファーノフ人気か、席がほとんど残ってないんですよね・・・。
ちょっと遠い席ですが仕方ない!


オデット/オディール: エカテリーナ・ボルチェンコ
ジークフリート: デニス・マトヴィエンコ
悪魔ロットバルト: ウラジーミル・ツァル
道化 :アレクセイ・クズネツォフ
王妃 :ズヴェズダナ・マルチナ
家庭教師: ロマン・ペトゥホフ
パ・ド・トロワ:アナスタシア・ソボレワ、アンナ・ナウメンコ、アンドレイ・ヤフニューク

小さい白鳥:アンナ・クリギナ、ヴェロニカ・イグナツェワ、ユリア・チーカ、エカテリーナ・ホメンコ
大きい白鳥:ワレーリア・ザパスニコワ、スヴェトラーナ・ベドネンコ、イリーナ・コシェレワ
スペイン:クリスティーナ・マフヴィラーゼ、マリアム・ウグレケリーゼ
      アレクサンドル・オマール、ミハイル・シヴァコフ
ハンガリー:エカテリーナ・グサロワ、ミハイル・ヴェンシコフ
ポーランド:アーラ・マトヴェーエワ、オリガ・セミョーノワ
       アレクセイ・マラーホフ、セルゲイ・ストルコフ
イタリア:ニーナ・オスマノワ、ニキータ・クリギン
花嫁候補:アナスタシア・ロマノワ、ユリア・バラグロワ、ワレーリア・ザパスニコワ
       オリガ・アストレイコ、ヴィクトリア・ザリポワ、エレーナ・トゥルシナ
この記事のURL | バレエ鑑賞記 2015年 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<白鳥2日目 ほんのちょこっと | メイン | マールイの海賊>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://amlmlmym.blog15.fc2.com/tb.php/2961-d5edb5c7

| メイン |