明日から
2014/12/09(Tue)
ボリショイの「バヤデルカ」と「ドンキ」の感想、忘れ去る前に何とか書き残したいのに、明日からはずっと心待ちにしていたパーヴォ・ヤルヴィ&ドイツ・カンマーフィルの「ブラームス・シンフォニック・クロノロジー(偉大なる交響曲4つに、壮大なスケールの協奏曲を併せ、創作順に追いつつブラームスの深化を体感する4日間)」の公演が始まります。
去年聴いたベートーヴェンの交響曲が本当に素晴らしくて、あんなに感動したのもけっこう久々で・・、こんな企画は2度とないかもしれないし・・、全公演、チケット買ってしまったのです。 いろいろやる事溜まっているんですが、ともかく行ってきます! なんと言っても大好きなブラームスチクルスですから!! ブラームスの交響曲は100人くらいの大型オーケストラの分厚い音色で聴く事が多いですが、カンマーフィルはその半分くらいです。 ブラームスの時代の編成に近い人数で演奏される交響曲がどんな響になるのかもとっても楽しみ。
この公演に臨むパーヴォさんのインタビューがこちらです。
この記事のURL | 音楽 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<ブラームス・シンフォニック・クロノロジー (1) 12月10日 | メイン | マーシャ!! >>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://amlmlmym.blog15.fc2.com/tb.php/2943-a8d9569b

| メイン |