2017 03 ≪  04月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 05
来日情報 ダンチェンコ、スコティッシュバレエ
2014/11/09(Sun)
今日はモーリス・ベジャール振付 べートーヴェン第9交響曲のマチネに行って来ました。 NHKホールは久々でしたが、1階の中央席はオーチャードよりはましながら、あまり段差がないので前の人の座高が高いとかなり舞台が見えなくなりますね・・・。 男性だったけど、そんなに高い人じゃなくて良かった。
見る前はあまり得意のジャンルではないかな・・・と思っていましたが、思った以上に楽しめました。 ファブローとシャコンの存在感はさすがでしたが、2楽章のメインカップルを務めた大貫さんの軽快さもとても良かった。 そして美佳さん、プロポーションの良さと御御足の美しさに改めてみとれてしまいました。

さて、会場でもらったチラシの中からバレエ公演情報を。
国立モスクワ音楽劇場バレエ(ダンチェンコ)が5年ぶりに来日公演を行います。 ただ、演目が前回の2010年と同じ「白鳥の湖」と「エスメラルダ」というのがちょいと残念というか、違う演目が見たかった気がします。 チラシにはキャストも載っていましたが、ソーモワとスミレフスキーしか知らないなぁ。 エスメラルダは平日のマチネが二回ですが、21日の夜は会場(東京文化会館)が取れなかったのかしら?  
主催はキョードー東京でチケッ発売トは1月24日(土)ですが、HPには最速先行受付14年11月08(土)10:00~15年1月23日18:00ってなってますが・・・。 もう受付中なの???

「エスメラルダ」
 5月20日(水) 13:30 オクサーナ・カルダシュ、イワン・ミハリョフ
 5月20日(水) 18:30 ナターリャ・ソーモワ、ゲオルギー・スミレフスキー 
 5月21日(木) 13:30 エリカ・ミキルチチェワ、デニス・ドミトリエフ

「白鳥の湖」
 5月23日(土) 12:00 ナターリャ・ソーモワ、ドミトリー・ソボレフスキー
 5月23日(土) 17:30 エリカ・ミキルチチェワ、ゲオルギー・スミレフスキー 
 5月24日(日) 12:00 クセーニャ・ルシコーワ、デニス・ドミトリエフ


スコティッシュ・バレエ団が23年ぶりに来日だそうで、3月26日(木)~28日(土)まで、オーチャードホールでクシシュトフ・パルトール版「ロミオとジュリエット」を上演します。 こちらは12月6日よりチケット発売。
クシシュトフ・パストールは前回のバレエフェスでザハロワとメルクリエフが踊った「トリスタンとイゾルデ」を振付けた方です。 あの作品、とても良かったですよね!

そして新国立劇場バレエ団の2015/16シーズンの開幕公演はピーター・ダレルの「ホフマン物語」だそうです。 10月30日(金)~11月3日(火)まで。 上述のスコティッシュ・バレエがレパートリーとして持っているようです。

チラシではありませんが、第9のプログラムにバーミンガム・ロイヤルバレエ団の公演日程が載っていました。
ピーター・ライト版「白鳥の湖」は4月25日(土)~27日(月)、デヴィッド・ビントレー版「シンデレラ」が5月1日(金)~3日(日)まで。 会場は東京文化会館です。 また愛知県芸術劇場で5月6日(水・祝)に「白鳥の湖」、9日(土)に兵庫県立芸術文化センターで「シンデレラ」が予定されています。

この記事のURL | バレエ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://amlmlmym.blog15.fc2.com/tb.php/2930-5c93097f

| メイン |