2018 03 ≪  04月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2018 05
イタリア ピエモント州のワイン 
2014/04/16(Wed)
イタリア ピエモント州のワイン 「MONFERRATO ROSSO 2011 SCAGLIOLA モンフェラート・ロッソ 2011 スカリオーラ」を飲みました。

2014032401.jpg


近所の酒屋さんで2000円。
いきなり暑くなった3月の最後の週末、すっきり系が飲みたいと捜していた時に目にとまったこのエチケット。 木で作ったおもちゃの汽車のようなデザインがとても可愛い。 お店の人もお薦めだったので買ってみました。 
最も素晴らしいワイン用品種の一つであるnebbiolo(ネッビオーロ)という黒ブドウで作られたワインです。 色は青みの強い紫で、軽い渋みとマイルドな甘さがそれぞれ控えめだけれどとても美味しいワインでした。
この記事のURL | ワイン | CM(2) | TB(0) | ▲ top
コメント
- ピエモンテ州 -
兄がピエモンテのノバラという町に15年住んでいます兄はエンジニアで兄嫁は高校教師をしてます おかしな理系夫婦です かなり前に家族で行ったのですが 夫は兄宅近くのバールで飲んだワインが,未だかつて あんなに美味しいのはないと言います。ご紹介のワイン探して買ってみようかしら 最近元気ない我が夫の為に。
2014/04/17 22:46  | URL | クシュ #-[ 編集] ▲ top
-  -
日本語の野薔薇があるから一度聞いたら忘れない地名ですがNovaraというスペルでミラノの近くなんですね。 イタリアも美味しいワインが沢山ありますが、ワインも料理も旅先でいただいたものは格別な味がありますよね。 私も昔オーストラリアのポートダグラスの小さいイタリアンレストランで食べたポルチーニのドリアの味が忘れられません(豪料理じゃありませんけど・笑)。
もうじき新緑の季節、ワイン持参でのんびりとできたらきっとお元気になるのでは?  
2014/04/18 08:22  | URL | M #il9tusdg[ 編集] ▲ top
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://amlmlmym.blog15.fc2.com/tb.php/2848-92c852f7

| メイン |