もうすぐベルリン・フィル八重奏団♪
2014/01/21(Tue)
今週金曜日に杉並公会堂に大進君も参加のベルリン・フィル八重奏団のコンサートを聴きに行きます。
昨年の11月のベルリンフィルのコンサートでは落選に次ぐ落選でチケットが取れなくて悔しい思いをしましたが、今回は無事に取れました。 オペラシティでも来週の月曜日に行われますが、一週間終わった金曜の夜のコンサートは格別♪
プログラムは下記の通り。 室内楽をめったに聞かない私は3曲とも初めてで・・・。

R.シュトラウス(ハーゼンエール編):もう一人のティル・オイレンシュピーゲル
モーツァルト:ホルン五重奏曲 変ホ長調 K.407 (ホルン:シュテファン・ドール)
モーツァルト:クラリネット五重奏曲イ長調 K.581(クラリネット:ヴェンツェル・フックス
シューベルト:八重奏曲 ヘ長調 D.803


演奏時間約1時間、ベートーヴェンの七重奏曲に触発されて書かれた室内楽の名曲というシューベルトの八重奏曲のみCDを購入して只今予習中(といってもなかなかしっかり聴けないけど・悲)。 こういうお手ごろ価格な良いCDがあるのはホント、助かります♪

2014012001.jpg
WARNER CLASSICS BEST 100 シューベルト八重奏曲 ベルリン・ゾリステン Y1,000

またジャパンアーツのHPに掲載されている出演者のインタビューが内容豊かで興味深いです。 

■ ヴェンツェル・フックス(クラリネット)に聞く(2013年11月)
■ シュテファン・ドール(ホルン)に聞く(2013年10月)
■ 樫本大進 インタビュー(2013年8月)

さて、1時間の作品を座って弾くか、立って弾くか、どちらを選ぶのでしょうねぇ(笑) スケジュールがタイトなだけにけっこう重要な事かも!
この記事のURL | 音楽 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<ミハイロフスキー劇場2~4月公演スケジュール | メイン | 1月4日 キエフ・バレエ「眠りの森の美女」>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://amlmlmym.blog15.fc2.com/tb.php/2810-1e0fbbc0

| メイン |