キエフ・バレエ 「バヤデルカ」
2013/12/31(Tue)
キエフ・バレエの「バヤデルカ」を両日見てきました。
26日は仕事を翌日回しにして来てしまったので、27日は厳しいかなーと思ったのですが、思いのほかサクサク進み、問題なく会場へ来れました。 バヤは大好きだから2日間見られて良かった~~。
キャストは主役3人、太鼓の踊り、アイヤ以外は両日同キャストでした。

キエフのバヤデルカはマリインカと同じで影の王国でお仕舞い。 衣装とセットがちょっとショボ目で、うーむ・・・というのもありましたが、やっぱり旧ソ連系バレエ団のバヤデルカは大好き!!

フィリピエワはやっぱり凄い!というのは置いておいて、個人的に一番収穫だったと思うのは、ソロルを踊ったニェダク。 まだプログラムを買っていないので、プロフィールは分からないのですが、ここの劇場の立派なプリンシパルだなと納得の踊りでした。 スター然とした輝きを放つタイプではないけれど、サポートは良いし、身のこなしや所作は常にノーブルで踊りも安定していて目に心地よい綺麗なラインを作っていました。 背も高いしお顔も光藍社サイトの写真よりは素敵だし(笑)。

目鼻立ちくっきりはっきりでちょっと肌の色が濃い目なマツァークはヴィジュアル的にはこれ以上ぴったりな人はいないだろうというくらいの超美人なインドの舞姫。 まぁ、もうちょっとアイメイクを抑えてもいいかと思いましたが、と~~~っても美しい。 演技と踊りはとても丁寧でというか思いの他おとなしめでしたかね。 ニキヤ役に関する限りは踊りでの表現と演技が少し弱いかなぁぁ。 ガムザッティがフィリピエワだったので、3幕でガムザが出て来なくなったら主役がいなくなってしまったような感じがしなくもなく・・・。 ただ、難しいヴェールの踊りも特に問題なくこなしていたようだし(しなやかさはなかったけれど)、コーダの高速でのシェネとアラベクでの後退の素晴らしさなど高い技術を持ったバレリーナだと思うので、キトリなどはつらつとした役が合うのかなという印象でした。 

フィリピエワはやはり一人だけ別格感が漂っていました。 気高い領主のお姫様の大きな瞳に見つめられたら、ソロルももうどうにも太刀打ちできませんって感じでした。 ともかく彼女は目の表情が豊かなので、その動き一つでとってもこわ~~いガムザになるのです。 踊りもきれのある跳躍や安定した回転などいっこうに衰えをみせないのが凄いです。
(明日以降に続きます。) 


さて、2013年も残すところあと2時間となりました。 これから年越しそばの仕度にかかります。 ブログの更新頻度がかなり落ち、しょぼい内容が多くなってしまった2013年でしたが、来年も多分こんな具合ではないかと・・・。 そろそろブログを終了してしまおうかなどと思った事もありましたが、やはり次のマールイ来日まではなんとしても続けたい・・・という思いも強くありまして。 ホント、早く来て欲しいです!! まさかマリインカの方が先に来ちゃうなんて事はないですよね??
そんなわけで、今年も拙ブログを訪問して下さった皆様、本当にありがとうございました。 良いお年をお迎えください。





12月26日
ニキヤ: ナタリア・マツァーク
ソロル: デニス・ニェダク
ガムザッティ: エレーナ・フィリピエワ

12月27日
ニキヤ: オリガ・ゴリッツァ
ソロル: ヤン・ヴァーニャ
ガムザッティ: オリガ・キフィアク


大僧正: セルギイ・リトヴィネンコ
トロラグヴァ(戦士): セルギイ・クリヴォコン
ドゥグマンタ(ラジャ=インドの藩主): ヴラディスラフ・イワシチェンコ
マグダウィア(苦行僧): ヴィタリー・ネトルネンコ
アイヤ(ガムザッティの召使): ナタリヤ・イシチェンコ(26日)
                  ナタリヤ・エフレモワ(27日)
奴隷:デニス・オディンツォフ
ジャンペー :オリガ・モロゼンコ、ヴァルヴァラ・ミルケヴィチ
黄金の偶像: イワン・ボイコ
マヌー(壺の踊り): マリヤ・トカレンコ
太鼓の踊り: オクサーナ・グリャーエワ(26日)
        エレーナ・フィリピエワ(27日)
        コスチャンチン・ポジャルニツキー、ワシリー・ボグダン
グラン・パ:  カテリーナ・カザチェンコ、アンナ・ムロムツェワ、
        アナスタシア・シェフチェンコ、ユリア・モスカレンコ
        セルギイ・クリャーチン、セルギイ・クリヴォコン
幻影の場ヴァリエーション: カテリーナ・カザチェンコ、アナスタシア・シェフチェンコ、カテリーナ・ディデンコ
この記事のURL | バレエ鑑賞記 2013年 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<2014年 バレエ鑑賞記 INDEX | メイン | 2014年 ボリショイ・バレエ団来日公演東京スケジュール>>
コメント
-  -
ボクも見たかったんだよなあ。でもちょっと忙しかったの。くるみでニェダクを見たけど、ボクも好きだよ。でもね、本当はシドルスキーが見たかったんだよなあ。
今朝はスペイン乗馬学校のおうまさんたちに会ってきた。最後はボクと同んなじ8頭の白いおうまさんたちがバレエをしたんだよ。
2014/01/04 22:39  | URL | シロジャビ #ciEtDFjk[ 編集]
-  -
そうそう、シロジャビくんはシドルスキーにもさらわれたいのよね。
キエフってずい分前から来日公演の主演男性ダンサーは2人で回しているでしょう? いつだったか、イシュクが怪我をしちゃってシドルスキーが出ずっぱりになってしまった年があったよね。
あの白いおうまさんたちの演技は気品があって素敵だろうな~。 ところで騎士さんたちには目を奪われなかったの?(笑)
2014/01/05 16:14  | URL | M #il9tusdg[ 編集]
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://amlmlmym.blog15.fc2.com/tb.php/2799-3e2028ca

| メイン |