光圀饅頭
2013/11/29(Fri)
水戸の銘菓というとすぐに思いつくのが「のし梅」や「吉原殿中」なのですが、もう一つ(いやいや、もっともっとあるんでしょうけどね~)とっても美味しい和菓子があるんです。
運平堂本店梅の屋光圀の光圀饅頭。  運平堂さんは水戸市よりも北にある日立市大みか町にある老舗のお菓子屋さんで、そちらでは大みか饅頭という商品名で売られています。  

2013112802 のコピー


お店のサイトで見るとこんな感じ。
米の粉を主とした白い生地はかるかんに似た感触で中の餡子は小豆のさらし餡。 一つ約85円というお安さでと~~っても美味しい。 賞味期限が3日と短いので大量買い(笑)はできませんがお薦めです(お菓子一つの大きさは6センチくらいと小ぶりなので食べようと思えば複数個いけますけどね・笑)。
一緒に買った香ばしい「萩もなか」ときみ餡を包んだ「十三まいり」も美味しいです♪  
この記事のURL | | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<シヴァのコンラッド♪ | メイン | 11月19日 バーミンガム市交響楽団コンサート>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://amlmlmym.blog15.fc2.com/tb.php/2784-338c8063

| メイン |