RONDAN RIOJA CRIANZA ROJO
2013/08/29(Thu)
スペインのリオハ、ボデガス・サンタマリアというワイナリーの「RONDAN RIOJA CRIANZA ROJO(ロンダン・リオハ・クリアンサ赤) 2008」を飲みました。 

2013081302.jpg


ヴィノスヤマザキで1980円で購入。
 リオハのワインといえばマルケス・デ・リスカル社のボトルに網のかかったワインが好きで昔はよく飲んでいましたが、最近はちょっとご無沙汰気味。 こちらのワインは初めて飲みました。 
スペインワインの代表的品種である黒ブドウのテンプラニーリョ90%と同じく黒ブドウのガルナッチャ10%の構成。 リオハにおけるクリアンサとは樽または瓶で最低2年以上、そのうち最低1年樽で熟成させたワインの事を言うそうですが、こちらのワインは18ヶ月の樽熟成と12ヶ月の瓶内熟成を経てリリースされるそうです。 フルーティーで華やかな香りに甘み、酸味、渋みのバランスの良い味わい。 口に残る感じが滑らかで上品な飲み心地のミディアム・ボディなワインでした。 おつまみにモッツァレラとトマト、FLOで買ったミックスオリーブを合わせました。
この記事のURL | ワイン | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<女子バレー ワールドグランプリ | メイン | 夏休み親子芸術劇場 8月23日>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://amlmlmym.blog15.fc2.com/tb.php/2733-0542c019

| メイン |