2017 10 ≪  11月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 12
小林/堀内/スタダン
2013/05/17(Fri)
明日5月18日(土)の10時から小林紀子バレエ・シアターの「マノン」のチケットが一般発売になります。 チケットぴあからのお知らせでしたが、イープラスとCNプレイガイドでも扱いがあります。

「マノン」
8月24日(土)17:00
8月25日(日)15:00
新国立劇場 オペラ劇場(オペラパレス)
S券 12,000円|A券 10,000円|B券 8,000円|C券 6,000円|D券 5,000円


今回、デ・グリューはロイヤル・バレエ団のエドワード・ワトソンが演じるのですね。 高い演技力を持つワトソンなのでデ・グリューもきっと素敵でしょうねぇ。


また、イープラスからは19日(日)の10時一般発売開始の堀内元バレエUSA Ⅳのお知らせが。

8月30日(金)19:00
8月31日(土)15:00
兵庫県立芸術文化センター
全席指定 5,000円


吉田都さんがRomantiqueという作品に出演という事もあってか、先行発売ですでにかなり売れてしまっているようです。


さて、その都さんが出演するスターダンサーズ・バレエ団の「20世紀のマスターワークス」、バレエ団サイトにゲスト3人の踊る演目が発表されています。
都さんボネッリペアを見るのはとっても久しぶり。 そもそもボネッリがお気に入りになったのも都さんと踊っていたからなのですが、もうこの二人が組んで踊るのは見られないだろうと思っていたのでとても嬉しいです♪ ひかるさんも久しぶり。 こちらはご夫妻だから、また違った素敵なパートナーシップが見られるでしょうね~~。

ジョージ・バランシン振付「スコッチ・シンフォニー」
 吉田都、フェデリコ・ボネッリ
ジョージ・バランシン振付「フォー・テンペラメント」
 小林ひかる、フェデリコ・ボネッリ 
ジェローム・ロビンス振付「牧神の午後」

この記事のURL | バレエ | CM(2) | TB(0) | ▲ top
コメント
-  -
バンコクで見た、ヤナセリーナちゃんの、「スコッチ・シンフォニー」とってもよかったです。衣装がとっても似合ってた!
2013/05/18 08:07  | URL | da #-[ 編集] ▲ top
-  -
2009年の来日公演では大車輪の活躍だったヤナちゃんも半年前の来日公演で見ることが出来なかったので残念だったのですが・・。 次回は来てくれるといいですね~。 
2013/05/18 23:00  | URL | M #il9tusdg[ 編集] ▲ top
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://amlmlmym.blog15.fc2.com/tb.php/2690-c70e1312

| メイン |