マラーホフの贈り物Aプロ演目変更
2013/05/11(Sat)
あと10日ほどに迫った「マラーホフの贈り物 フィアナル!」のAプロの演目に変更が出ています。 こちら
アイシュバルトとラドメーカーが5月18,19日にシュツットガルトで上演予定のトリプルビルに急遽出演しなくてはならなくなり、来日が公演初日の21日の朝になるために肉体的負担を考慮して、予定されていた2作品のうち「伝説」は踊らず「フランク・ブリッジの主題による変奏曲」だけになったそうです。 シュツットガルトのプリンシパルに怪我人が続出したためのやむを得ない出演との事ですが、そんな状況でも日本に来てくれる事になったのですね。 シュツットガルト側の多くの関係者の好意のおかげですが、本当にありがたいですね。  公演をずっと楽しみにしていたバレエファンにとって何度経験してもキャスト変更ってやはり淋しかったり悲しかったりですから・・・。 特にラドメーカーは去年、2度ほど見られなくなっちゃったからなぁ。 来日のフライトでは少しでも体を休めることができるといいけれど。
でもって、マラーホフ御大が「瀕死の白鳥」を踊るとの事ですが、シュツットガルト組もさることながら、マラーホフも4演目も踊るって相当きついのでは・・・。 怪我などなく無事公演が済むよう願っています。 
私はもしかしたら行けなくなるかもしれないのですが21日と25日に鑑賞予定です。 パフォーマンスを見るのが楽しみなダンサーばかりですが、特に今回は初めて見るスミルノワに注目しています♪ オデット、オディール、ダイヤモンドですものね!! スミルノワ(とチュージン)については赤尾雅人さんの紹介記事がすでに掲載されていたんですね。 ファジェーエフの大絶賛を読むにつけ、ペテルブルグのバレエ団は本当に残念な思いなのではと・・・。
この記事のURL | バレエ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<ABT2014年来日公演特設サイト | メイン | テアトロ・ジーリオ・ショウワ>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://amlmlmym.blog15.fc2.com/tb.php/2688-36494b1f

| メイン |