特別な授賞式
2013/05/05(Sun)
GW後半の4連休。 3日に森アーツセンターギャラリーに「ミュシャ展」を見に出かけた以外は特に出かける事もなく、10年分くらいの家の大掃除というか、片付けをしています。 普段はもうちょっととっておこうかな?と思って捨てる事ができないものも、10年も使わなければ、もう捨て時ですよね・・・。 というわけで大胆に!(笑) ものを整理しつつ捨てる作業ってけっこう時間がかかりますね。 途中で昔のアルバムを見入っちゃったりするし・・・。

それでも、今日は12時45分からはテレビの前から動かず、松井の引退セレモニーと長嶋、松井両氏の国民栄誉賞授与式を見ました。 
千葉出身の野球大好き巨人ファンにとって、長嶋さんは特別な人なんです。 そして松井は巨人時代からそのプレーと人柄が大好きな選手だったので、二人の国民栄誉賞同時受賞は本当に嬉しいです。 
引退セレモニーのスピーチでの「2度とドームに戻る事は許されないと思っていた」という松井の言葉に、10年前に自分の新たな挑戦のためにジャイアンツを去りメジャー入りを決意するまでどれほど悩み苦しんだのだろうと改めて感じさせられました。 でも彼の今日のスピーチは、二つとも素晴らしいスピーチでしたね。 真面目で謙虚でファン思いの松井らしいスピーチだったなと。 そしてどんな形かはわからないけれど、また皆さんの前に戻って来たいと締めくくった言葉に、いつかはジャイアンツのユニホームを来てドーム球場に立つ松井の姿が見られるのだろうなという新たな待つ楽しみをもらった気がします。
それにしても濃紺のスーツにブルーのストライプシャツとドットのネクタイという二人のそっくり同じ装いにはびっくりしましたが、あれは松井からの提案だったのですね。 二人ともとてもお似合いでした。 お揃いがこんなに素敵だと思った事もないくらい、なんか羨ましいくらい強い結びつきの麗しい師弟だなぁ。
この記事のURL | スポーツ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<ロイヤル・バレエ団「ロイヤル・ガラ」概要 | メイン | 新国立劇場 「ペンギン・カフェ 2013」 4月29日>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://amlmlmym.blog15.fc2.com/tb.php/2684-8da942c0

| メイン |