ベルリン・フィルハーモニー来日公演チケット情報♪
2013/03/25(Mon)
フジテレビダイレクトから11月のベルリンフィル来日公演の先行予約案内が届きました。
前回2011年と同額ですが、チケット、高いですねぇぇぇ。  
すべての会場でS席は4万円、名古屋にいたってはプラチナ席なるものがあり4万5千円です。  それでも今回の東京公演に関しては一人一公演につき2枚までという制限つきで、申込者多数の場合は抽選という事ですから・・・。
ちなみに一番安い席で16,000円ですが、席数は少ないし、ものすんごい大激戦なんだろうなぁ。
東京公演の演目は以下の通りですが、おめあて大進くんは川崎、名古屋、大阪でソリストとして出演予定です。

11月18日(月) サントリーホール
シューマン:交響曲 第1番 変ロ長調 作品38 <春> 
プロコフィエフ:ヴァイオリン協奏曲 第1番 ニ長調 作品19 ヴァイオリン:樫本大進
ストラヴィンスキー:バレエ音楽「春の祭典」

11月19日(火) サントリーホール
ブーレーズ:ノタシオン
ブルックナー:交響曲 第7番 ホ長調 WAB. 107


4月2日郵送&FAX締め切りの今回の先行申し込みは、チケットが確保できれば4月22日くらいにお知らせが来るそうです。 くじ運の悪い私はわりと最初からあきらめモードだったりしますが、とりあえず参戦中です!
一般発売日は6月8日(土)ですが、ウィーンフィルやコンセルトヘボウもほぼ同時期に発売になるんでしょうかねぇ。
そうそう、大進くんといえば、先日の徹子の部屋はすでにどこかで聞いたよ、読んだよという内容がほとんどで、へぇ~~、そうなんだ~というような目新しい且つ興味深い話題はありませんでした。 ちょいと残念!
この記事のURL | 音楽 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<ミハイロフスキー劇場4月公演主要キャスト | メイン | 3月20日 グラン・ガラ・コンサート ~私たちはひとつ!!~>>
コメント
-  -
徹子の部屋は、ファンの人は既に知ってる内容、 になっちゃうんですよね。仕方ないですが。。
チケット争奪戦すごそうですね~。しかし、オペラ歌手付きじゃないのに、あの値段。。。ヤレヤレです。
そうそう、先日退職する方に赤ワインをプレゼントしましたが、Мさんの記事が大変参考になりました~。赤はわたし、殆ど飲まないので分からないので、とても助かりました。ありがとうございます。
2013/03/26 19:00  | URL | おロシア人 #-[ 編集]
-  -
大進くんからはベルリンフィルでの日常をもう少し聞きたかったなと思ってしまいました。
チケットもびっくりするような価格設定ながら、完売しちゃうのでしょうね・・・。 シュターツカペレ・ドレスデンとのブラームスのヴァイオリン協奏曲のCDが大好きでよく聴いているのですが、ベルリンフィルとの生演奏を聴いてみたかったです。
ワイン・・・、ボキャブラリー乏しく、同じような事しか書いていないのでお恥ずかしい限りですが、少しでもお役に立てたのなら嬉しいです♪
バレエの感想、楽しみにしてますね~~~。
2013/03/26 23:47  | URL | M #il9tusdg[ 編集]
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://amlmlmym.blog15.fc2.com/tb.php/2654-f716d435

| メイン |