ミハイロフスキー劇場の今後・・・
2013/02/09(Sat)
ミハイロフスキー劇場の現芸術監督であるナチョ・ドゥアトが、ウラジーミル・マラーホフの後任として2014年8月にベルリン国立バレエの芸術監督に就任する事が決まりました。 こちら
ドゥアトは2014年2月1日まで芸術監督としてミハイロフスキー劇場にとどまるそうです。 そして退任後も振付家として劇場と関わっていくとの事。
確かナチョの任期は2015年いっぱいだったように記憶しているので、任期途中での退任という事になりますが、ロシアにも私のダンサーたちにも別れを告げる気は全くないというドゥアトは、ベルリン国立バレエに移ってからの活動において、ミハイロフスキー劇場との共同制作や両劇場の主要ダンサーの交流、他のコラボレーションなどで残りの責務を全うしようと考えているようです。
別にいいのに・・・、スパッと消えていただいて・・・。
ドゥアトのミハイロフスキー劇場での今後の活動として、アンジェイ・パヌフニクの音楽を使った1幕物の新作と彼の伝説的な作品「ナ・フロレスタ」のプレミア公演が5月に予定されている他、12月には「くるみ割り人形」を上演するとの事です。
ミハイロフスキー劇場の新芸術監督は今シーズンが終わるまでには発表されるそうです。

2007年に、30年の長きに渡ってバレエ団を率いてきたボヤルチコフ氏が劇場を去って以来、ミハイロフスキー劇場はいったいどこに向かって進んでいるのかという感じですが、ドゥアトとケフマン氏の構想が描いたとおりになるのかどうか、鍵を握るのは次期監督なのだと思います。
その構想どおりに事を運べるような、振り付けには興味を持っていないおとなしい人物を芸術監督に据えるのでしょうか? でも、ケフマン氏の事だからネームヴァリューとかこだわりますよね、きっと・・・(苦笑)。
今、劇場のダンサーたちが何をどう思っているのかは分かりませんが、マールイファンとして、またロシアバレエファンとしては、ドゥアトなどの現代作品も踊れる、クラシックを格とする、ペテルブルグの様式美を大切に守っていくカンパニーであって欲しく、そのように導いてくれる人格者が次期監督として選ばれる事を切に願う次第です。
この記事のURL | バレエ・マールイ | CM(4) | TB(0) | ▲ top
<<新国立劇場「ジゼル」主要キャスト | メイン | ミハイロフスキー劇場3月4月公演スケジュールなど>>
コメント
-  -
Mさん、情報をありがとうございます。次の芸術監督がどうなるかですね。ボヤルチコフ氏のバレエを見て育った私としては、ボヤルチコフ氏のいいところはずっと引き継いでいってほしいです。
さて、先日、マールイのマーシャさんから、いま「パリの炎」のリハーサルをしていると聞きました。マーシャさんもたくさん踊るところがあるとのことで、見られるのを楽しみにしています。
2013/02/10 00:58  | URL | こうすけ #-[ 編集]
-  -
こうすけさん、

ロシアでもコンテを踊りたいダンサーは多くなっているようですが、特に神から与えられしあの美しい肢体を持つロシアのバレリーナがごつい体つきになるのを見るのは耐えられない気がしますね。
MAXでもコンテは3割程度にしていただきたいものですが、コンテのリハにどれだけの時間を注ぎ込むかも問題です。
いつまでもため息がでるほど美しい白鳥の湖を上演できるカンパニーでいて欲しいなぁ。
「パリの炎」はメッセレルが振付なのですかね? コール・ドをきちんと使える作品にして欲しいですね。 ただ、作品のイメージとしてローレンシアとダブるので、これもオシワシのための創作か?などと憎まれ口をたたきたくなってしまいます。 「コッペリア」の方がいいのに!なんて・・・。
2013/02/10 21:59  | URL | M #il9tusdg[ 編集]
-  -
そう。メッセレルによるものだそうです。でも、オシワシのためとなると期待も小さくなってしまいます。ぜひ生え抜きのダンサーが主役を務められることを願っています。
2013/02/10 23:59  | URL | こうすけ #-[ 編集]
-  -
メッセレルならマーシャさんの言っているようにコール・ドにも踊りがたくさんあって人数も普通にちゃんと使ってくれるでしょうね。
この作品でオシワシが踊らないという事はまずないと思いますが、劇場内のベテラン、若手と、いろいろなキャストが組まれるといいですね。
2013/02/11 20:50  | URL | M #il9tusdg[ 編集]
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://amlmlmym.blog15.fc2.com/tb.php/2626-2b956c86

| メイン |