魔法にかかったワイン
2013/01/22(Tue)
spellbound.jpg



カリフォルニアはナパのワイン SPELLBOUND PETITE SIRAH 2010を飲みました。 昨年9月に恵比寿のワインマーケットで2,100円で購入。

このスペルバウンドというワイナリーはナパの名門ロバート・モンダヴィの創立者ロバート・モンダヴィの長男マイケルの息子であるロブ・モンダヴィが毎日気軽に飲めるカリフォルニアワインを作りたいという思いで設立したワイナリーだそうです。
 
毎日飲むにはちょっと高いですが、お財布の事を考えずにすむなら本当に毎日でも飲みたいくらいとっても美味しいワインでした!! 果実の香りが豊かでこっくりとしたリッチな味わい。 タンニンも強いけれど柔らかみがあって本当に飲みやすい、SPELLBOUND(魔法にかかった、魅せられた)というネーミングも納得!というワインです。
その年によって若干違うそうですが、プティシラー76%、シラー18%、その他6%という組み合わせが基本のようです。

ネットで捜せば1700円前後で購入できるのでコストパフォーマンスも非常に高いのですが、残念ながら売り切れになっている取扱店が多いみたいです。 ま、これだけ美味しければあたりまえかとも思います。 こちらの赤ワイン、他にメルローとカベルネ・ソーヴィニョンがあるのでそちらも是非飲んでみようと思います。 さらにモンダヴィ・ファミリーとして他にメデューサ、エム・バイ・マイケル・モンダヴィ、エンブレム、、ハングタイム、オベロン、イザベル・モンダヴィ、テイラー・フローレンスという7つのレーベルも展開中との事なので、そちらにも手を出してみたいと!

この記事のURL | ワイン | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<ドンキに川村さん♪ | メイン | 機種変更>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://amlmlmym.blog15.fc2.com/tb.php/2619-fc4436aa

| メイン |