アニハーノフさんが9月にも♪
2013/01/18(Fri)
東京ニューシティー管弦楽団からDMが来ました(自分がここの友の会の会員だった事をすっかり忘れてた・・・)。
アニちゃんが9月に来日予定です。

9月14日(土)14:30 東京芸術劇場コンサートホール
 指揮:アンドレイ・アニハーノフ
 フルート:小山裕幾

 ラヴェル: マ・メール・ロア
 ジョリヴェ: フルートと弦楽のための協奏曲
 ラヴェル: ラ・ヴァルス
 ムソルグスキー: 組曲「展覧会の絵」(ラヴェル版)


S席6,000円、A席4,500円、B席3,000円、C席2,000円、リラックスシート3,000円
一般発売6月10日(月)

今回はアニちゃんのフランス音楽特集との事です。 ふ~~む。 あ~でも展覧会の絵はロシアテイストでお願いしたいなぁぁぁ。
3月には眠りも聴けるし、アニちゃんファンには嬉しい年になりますね。
で、席種のリラックスシートとはなんぞや?と思ったのですが、東京芸術劇場3FのLBA列~LBG列エリア(全40席)を自由席として25枚のみチケットを販売するのだそうです。 15席分は空席という事ですね。 このエリア内の好きな席で、隣の人に気兼ねなくメモをとったり、スコアを見たりしながらリラックスしてコンサートを鑑賞できるとの事です。 家で好きなようにCDを鑑賞する気分に近づけるという事でしょうか?
この記事のURL | 音楽 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<1月13日 キエフ・バレエ「白鳥の湖」 | メイン | 新国立劇場 2013/2014 ラインナップ>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://amlmlmym.blog15.fc2.com/tb.php/2616-08b9b6b1

| メイン |