マールイ ネット中継のドンキ
2012/07/26(Thu)
ネット中継されたミハイロフスキー劇場のメッセレル改訂版「ドン・キホーテ」を見ました。
大きな変更点は、2幕の順番がジプシーの野営地→夢の場→居酒屋から居酒屋→ジプシーの野営地→夢の場に変り、ジプシーの野営地にはキトリとバジルは出てこず、東バと同じジプシー女の踊りがある事と、3幕の結婚式で舞台に乗っているダンサーの数が非常に少ない事かな。
昨日のキャストは分かった範囲で以下の通りです。

キトリ: ナタリア・オシポワ
バジル: イワン・ワシーリエフ
ドン・キホーテ: マラト・シェミウノフ
サンチョ・パンサ: クズネツォフ? トルマチョフ?
ロレンツォ:?
ガマーシュ:パヴェル・マスレンニコフ?
エスパーダ:アンドレイ・カシャネンコ
大道の踊り子:ヴァレリア・ザパスニコワ
メルセデス:オリガ・セミョーノワ
森の女王:イリーナ・コシェレワ
キューピット:?
キトリの友達:アナスタシア・ロマチェンコワ、タチアナ・ミリツェワ
ファンダンゴ:アーラ・マトヴェーエワ、アレクセイ・マラーホフ
ジプシー(男):アレクサンドル・オマール
ジプシー(女):?
ヴァリエーション:エカテリーナ・クラシューク?、アンナ・クリギナ
二人の闘牛士らしき役:アンドレイ・マスロボエフ、ニキータ・クリギン

ロマチェンコワとミリツェワの友達コンビを久しぶりに見られて嬉しかった~~。
シヴァを期待していたエスパーダはカシャネンコ。 彼のエスパーダは初めて見ました。 カシャネンコ、踊りも雰囲気もなんとなくおとなしくなっちゃったような気がするなぁ。 闘牛士のツァルは髪が少し伸びていて最初分からなかった・・・。 腹周りで確認しちゃったよ(すんません・・・)。
サンチョ・パンサが乗ってきたロバ?がと~~っても可愛くて~~。
メルセデスのセミョーノワは相変わらず艶やか。 振り付けが少々派手になったような気がするけど気のせいか?
ジプシー女の踊りを踊ったダンサーは誰だろう? 一瞬ポリョフコ?とも思ったのだけど、その場に王冠をつけた若干年配のカップルがいて、そっちの女性もポリョフコに見えたし・・・。
森の女王のコシェレワ。 あ~~、コシェレワの踊り!!という懐かしさ。 しっとりとした艶っぽさが増したような気がします。 ポール・ド・ブラが美しかった。
マトヴェーエワとマラーホフさんの美男美女カップルのファンダンゴも素敵でした。 
で、なんか涙が出そうになったのが3幕のセカンドヴァリのクリギナの踊り。 綺麗で優雅で音楽的で・・・上手だったなぁ。 
貴族の館で行われる結婚式。 ロレンツォも(この版にはロレンツォの奥さん?もいたので奥さんも)友人たちもいない閑散とした雰囲気の中での結婚式。 フィナーレでロレンツォとキトリ&バジルが抱擁したりみんなで楽しく踊って大団円というのがなくなってしまったのはつまらないなぁ。
この記事のURL | バレエ・マールイ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<ロンドン五輪開幕♪ | メイン | マールイのモロゾフ&ノヴォショーロフさんがバレエスクール発表会に!>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://amlmlmym.blog15.fc2.com/tb.php/2506-6d20b142

| メイン |