悩む・・・・・
2012/01/26(Thu)
シュツットガルト・バレエ団の来日公演概要が発表されましたね。 こちら
今日、祭典からの案内も届きました。
実はわたし、たいした公演数は見ていないものの、マールイとマリインカの次に好きなのがシュツットガルトなんですよね・・・。 このバレエ団の演劇性の高い物語バレエと、ガラ公演などに出演したダンサーの踊りにけっこう惹かれる事が多くて、今後は可能な限りいろいろな作品を多くのダンサーで見てみたいと思わせるバレエ団なんです。 
ただ、「白鳥」を見るのはやっぱり恐いなぁ。
演目が発表になるまでは「椿姫」を持って来て欲しかったのですけどね。 
 
フォーゲルは白鳥だけなのか・・・。 クランコの白鳥ってどんな感じなんでしょう? どんな感じであっても今回の白鳥ショックのようなものはないだろうけど(苦笑)。 ラドメイカーも見たいけど、って結局王子目当てか。 でもなぁ、平日の連荘・・・。 じゃじゃ馬馴らしは全くわからないけど見たいキャストはすぐ決まっちゃって(笑)。 でもこちらもできれば2回見たい。
公演チラシは2月初旬にできるそうですが、作品の説明や他の役のキャストなども載るのかな? とりあえず、ゆっくり悩む事とします。
 

じゃじゃ馬馴らし
ウィリアム・シェイクスピア原作によるジョン・クランコ振付の全2幕のバレエ
音楽:ドメニコ・スカルラッティ/編曲:クルト・ハインツ・シュトルツェ

6月1日(金) 7:00p.m. 
 キャタリーナ:スー・ジン・カン ペトルーチオ:フィリップ・バランキエヴィッチ
6月2日(土) 2:00p.m.
 キャタリーナ:アリシア・アマトリアン ペトルーチオ:アレクサンダー・ジョーンズ
6月2日(土) 6:30p.m.
 キャタリーナ:マリア・アイシュヴァルト ペトルーチオ:ジェイソン・レイリー

白鳥の湖
古典版に基づくジョン・クランコ振付の全4幕のバレエ
音楽:ピョートル・イリイチ・チャイコフスキー

6月5日(火) 6:30p.m. 
 オデット・オディール:アリシア・アマトリアン ジークフリート王子:フリーデマン・フォーゲル
6月6日(水) 6:30p.m.
 オデット・オディール:マリア・アイシュヴァルト ジークフリート王子:マライン・ラドメイカー


会場:東京文化会館

入場料(税込み):
S=¥18,000 A=¥16,000 B=¥14,000 C=¥10,000 D=¥8,000 E=¥6,000 
学生券:¥2,500 エコノミー券=¥4,000

前売開始日: 3月10日(土)10:00a.m.より

この記事のURL | バレエ | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<ボリショイ東京公演 予定上演時間 | メイン | マールイ「海賊」 1月5日の感想>>
コメント
-  -
ペトルーチオはルックス的にバランキエヴィッチで見たいなあ。でね、ジークフリード王子はラドメイカーなんだよ。だけど、そうすると両方とも平日になっちゃうんだよ。
「ライモンダ」でフォーゲル見たら、ただの優男でがっかりしたんだもん。
2012/01/29 19:05  | URL | シロジャビ #YvEbeA.k[ 編集] ▲ top
-  -
シロジャビくん、

シュツットガルトも詳しいんですね。
白鳥なら平日でも人が入るって事なのかもしれませんが、今回のボリショイもそうですが、東京ならいつでも大丈夫って感じなんですかねぇ? そうでもないんですけどね(苦笑)。
2012/01/29 22:47  | URL | M #il9tusdg[ 編集] ▲ top
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://amlmlmym.blog15.fc2.com/tb.php/2388-6393b690

| メイン |