ミハイロフスキー劇場サイトに「眠りの森の美女」関連Info
2011/11/02(Wed)
ミハイロフスキー劇場のHPに、新しくMikhailovsky in LiveJournalという特集ページができています。 こちら。 12月16日にプレミアを迎えるナチョ・ドゥアト振付「眠りの森の美女」関係のホットな情報が少しずつ上がってきています。 
ナチョの5分半ほどのインタビュー映像では、ガーランドワルツのレッスンの様子が見られます。 例によって映像がブツブツ切れまくるので最後まで見るのがけっこうしんどかったりもしますが、2度目以降はわりとすんなり見られます。 ナチョがチャイコフスキーのこの音楽から得たインスピレーションに基づいて創作するプティパとは全く別物の作品になるみたいですね。 可能な限り踊りですべてを表現するみたいな事も言っていたような・・・。
コスチュームや舞台装置を担当するのはAngelina atlagicという、ヨーロッパ各地の劇場の作品に関わってきた方のようですが、ペテルブルグでの仕事は今回が初めてだそうです。 仮縫いの様子や出来上がったドレスの写真、またキャラクター衣装のデザイン画も載っています。 かえるの王様ですか?? 生地もですが、レースやちょっとした装飾品までとってもゴージャスな感じ。 
ピーター・フェラネツさんのインタビューもありますが、こちらもブツギレなので明日また改めて見てみようかと思います。 プレミアはきっと彼の指揮になるのでしょうね。
今後も続々と新しいインフォメーションがアップされると思うので楽しみですが、忍耐力を要しない映像だったらいいんだけどな・・・・。 無理だろうなぁぁぁ。
この記事のURL | バレエ・マールイ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<スターダンサーズ・バレエ団「コッペリア」 10月29日の感想 | メイン | シルヴィ・ギエム・オン・ステージ2011 Aプロ 10月25日の感想>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://amlmlmym.blog15.fc2.com/tb.php/2325-12e597ad

| メイン |