釜飯好き
2011/10/08(Sat)
お天気に恵まれそうなこの3連休ですが、特に遠出の予定もなく、残業続きだった9月中旬以降の疲れをしっかり取っておこうかなと。 今月半ばから来月半ばまでの一ヶ月はバレエやコンサートの予定をけっこう入れてあるので、家でおとなしくという見え透いた得点稼ぎというか・・・。

今日は釜膳という釜飯やさんでランチを。 前に一度行ってとても美味しかったので、また行きたいと思っていたのですが、季節がら、マツタケがあるんじゃないかな~なんて狙って行ったのですが、むふふ、バッチリ!でした(写真撮るの忘れたよ~~・泣、なので、お店のサイトをご覧あれ)。 赤だし、お漬物付きで2000円とやはり高めですが、マツタケの良い香りが上品に立ち込めて美味しかったです♪ ここの釜飯は、最後に釜にこびりついたおこげを剥がし取り、カツオだしでとったつゆでお茶漬け風にいただくというのが、2度美味しくて気に入っています。
私の釜飯好きは子供の頃からなのですが、両親とよく旅行に行った際に、横川駅のホームで列車到着を待っているおぎのやさんの釜飯を買いに父親とホームに飛び出していくのが好きで・・・(笑)。 みんな血相変えて飛び出して行くんですよね、機関車連結作業のごくわずかな時間だけですから。 懐かしいなぁ、あの光景。 最初の頃は釜もちゃんと持ち帰って家で使ったりもしてたっけ。
実際にどこを観光したのかなんて覚えちゃいないですが、横川駅の事だけはよく覚えてる(笑)。 親の行きたい所に付いていくだけの子供の記憶なんてそんなもんだよね。 
この記事のURL | | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<もうすぐベルリン放送交響楽団のコンサート♪ | メイン | ラトル指揮 ベルリンフィル3D“音楽の旅”>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://amlmlmym.blog15.fc2.com/tb.php/2307-17bc8b4b

| メイン |