ロミジュリ初日終演後にビントレー監督のミニトーク
2011/06/22(Wed)
新国立劇場の「ロミオとジュリエット」がいよいよ今週末に迫って来ました。 7年ぶりなんですねぇぇ。
デニスもベンジャミンもモラレスも予定通り来日して踊ってくれるのは、本当に嬉しいしありがたいです。 
デニスのロミオはその7年前に見ていますが、まだ少年ぽさも感じられたデニスのロミオがどんな風に変るのか、小野さんとの相性は?などとても楽しみです♪ そのデニス、長い事新国立劇場のゲストダンサーとして素晴らしいパフォーマンスを見せてくれましたが、来シーズンの出演は叶わないんでしょうかね・・・。 望みがあるのはマノンのデグリューかなぁ?
さて、25日の初日公演の終演後にビントレー監督と「ダンツァ」編集長・結城美穂子さんによるミニトークがあるそうです。 内容はは今シーズン振り返りと来シーズンの展望で、初日から最終日までのロミジュリ公演のいずれかのチケットを持っている方なら誰でも無料で参加可能との事です。 詳しくはこちらを。
この記事のURL | バレエ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<飽きもせずにチューリップ | メイン | 今更ながらのチューリップ>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://amlmlmym.blog15.fc2.com/tb.php/2242-49dfba9d

| メイン |