オーリャ、シヴァ、ミリツェワ、アルブーソワのラウレンシア!
2011/04/14(Thu)
今夜ミハイロフスキー劇場で上演されるニューキャストによる「ラウレンシア」について、劇場HPのトップページで大々的に紹介されています。 シヴァのここまでの道のりも長かったけど、待たされた甲斐のあった、ほんと、豪華なキャストです~~。 ヴァイオリン弾きのメンゴはモロゾフかニキータか、はたまたニューキャストかしら? ヤフニュークとか??

 ラウレンシア:オリガ・ステパノワ
 フロンドーソ:ミハイル・シヴァコフ
 司令官:ミハイル・ヴェンシコフ
 パスクアラ:タチアナ・ミリツェワ
 ジェシンタ:ヴェラ・アルブーソワ


でも、いいかげんヴェンちゃん以外の悪代官(笑)も仕立ててあげてくださいよ。 まー、確かにすごいはまりようですが・・・。 本人気に入っているのかな? 

鋼のような爪先とすさまじい勢いの回転で名高いステパノワ、先日ジュリエットデビューを果たしたミリツェワ、表情豊かなアルブーソワと紹介されているのに、シヴァは名前だけかい・・・(笑)。
ラウレンシアの話の筋自体は不快、不愉快に思うところがあるので、日本にも持ってきて欲しいとは言い切れないところもありますが、こんなキャストで見られるなら、やっぱりまた見たいなぁと思ってしまいます。
周りのみんなもノリノリで盛り上げてくれると思いますが、デビューの4人にとって思い出に残る素晴らしい舞台となりますように! 
この記事のURL | マールイ劇場プレイビル | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<ルダコさんがいらっしゃる♪ | メイン | 来日後のゼレンスキー&ゴールディング>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://amlmlmym.blog15.fc2.com/tb.php/2190-5afe5b67

| メイン |