明日はプレミア
2011/03/14(Mon)
ミハイロフスキー劇場では、明日、あさってとナチョ・ドゥアト作品のプレミア公演が行われます。 ここに来て、両日ともネット販売でのチケットは完売となりました。 良かったですね。
キャストはまだ発表されていません。 ラウレンシアのプレミアも当日、それもかなり遅くなってから発表になったと記憶してますが、もったいぶらないで、早く教えてよ~~!!(笑)  そしてプレミアを前にしてナチョ・ドゥアトの新しいインタビュー&写真(5枚)が紹介されています。 こちら。 ナチョの後ろにいる黒のノースリーブ のダンサーは誰だろう? ツァルっぽいけど違うような。 眠りの森の美女はやはり今年の12月にプレミア公演を行うようです。 それほどプティパから大きく離れるわけではなさそうですが、カラボスたちにポアントを履かせるような事を言っているみたい・・・。 また、今年の夏にナチョが長年率いていたthe National Dance Theater of Spain がナチョの作品でロシアツアーを行うようですが、カンパニー関係ではいろいろとわだかまりがあるようですね。

話は変わりますが、今回の大震災の事をマールイのダンサーたちもとても心配してくれていて、一日も早く立ち直れるよう祈っているという暖かいメッセージをもらいました。 そんな彼らの新しいジャンルへの挑戦が素晴らしい結果となるよう心から願っています。
私事ですが、仙台の親戚とは今日ようやく連絡が取れ、停電以外の不自由はない状況と聞きほっとしています。 固定電話、携帯ともに、被災地との繋がりにくさは震災当日とあまり変わっていないようです。
この記事のURL | バレエ・マールイ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<さまざまな公演が中止に | メイン | 1日経って・・・>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://amlmlmym.blog15.fc2.com/tb.php/2167-e1cb37bc

| メイン |