スペイン 黒牛のワイン
2011/02/06(Sun)
スペインの新手のワイナリー、Torito wines「Torito Bravo Grenache Syrah 2009」を飲みました。 このボトルはまだ飲みかけですが・・・。

201102061655000.jpg


エノテカさんで1,552円で購入。 例によってとーぜんのごとく(笑)、エチケット買いですが、金土日の週末にしか販売をしないワインだそうです。 店員さんに理由を聞いたら、ワイナリーのオーナーの意向だそうで、現地でも週末ワインという事で評判になっているのだそうです。
ワイナリーのHP中に描かれているピカソをチラッと意識したようなしないような(笑)イラストもなかなかユニークです。 
香りはほのかに甘く、渋みはほどほど酸味も弱く若くてフルーティーなワインでした。 ちょっとスパイシーな感じがしたのはシラーの特性でしょうかね?  飲み始めて30分くらいで、まろやかさと甘みが増したように思います。
(翌日、バキュームしてあった飲み残しを飲んだところ、さらに角がとれたような感じで美味しくなったのにはちょっとびっくり!)

今回、めずらしく白のシャルドネも買って飲んでみたのですが、こちらも若く爽やかなワインでした。 キンキンに冷やした方が美味しいかも! 店員さんにパイナップルなどのトロピカルフルーツの味がしますよと言われたのですが、まー、そーですね。 そう思って飲めばパイナップルの甘酸っぱい味がするかな~。

201102081934000.jpg

この記事のURL | ワイン | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<ナタリア・マカロワによるロパートキナ&コルスンツェフの白鳥リハ | メイン | ベルリン国立バレエ「チャイコフスキー」 1月20日の感想>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://amlmlmym.blog15.fc2.com/tb.php/2142-bed468f3

| メイン |