マールイ「ロミオとジュリエット」キャスト発表 
2010/12/07(Tue)
<一つ下の記事にうみーしゃさんからいただいた「ラウレンシア」10月19日&20日の感想をアップしていますので、どうぞご覧下さい!>

マールイの「ロミオとジュリエット」、明日とあさってのキャストが光藍社さんのマールイサイトに発表になっています。 こちら。 良かった~。 今年もちゃんとキャストを発表してくれるんですね~。 主役以外のキャストで公演を見に行こうと決める人も多いと思うのでこうやって事前に発表してくれるのは本当にありがたいです。

ツァルが両日ジュリエット父なんですねー。 嬉しいです! ティボルトにカシャネンコがキャストされなかったのはかな~り残念ですが(来日はしているのだろうか?)、オマールもここ一年活躍の目立ったダンサーですから期待できますね!  


12月8日(水)
ジュリエット: イリーナ・ペレン
ロミオ: ニコライ・コリパエフ
パリス: リシャート・ユルバリソフ
ティボルト: アレクサンドル・オマール
マキューシオ: ニコライ・アルジャエフ
生: ユリア・バラグロワ
死: エレーナ・イヴォルギナ
キャピュレット: ウラジミール・ツァル
キャピュレット夫人: アンナ・ノヴォショーロワ
モンタギュー: イリヤ・アルヒプツォフ
ヴェローナの領主: アレクセイ・マラーホフ
ロレンス神父: キリル・ミャスニコフ
ジュリエットの友人: ダリア・エリマコワ、マリア・グルホワ、ユリア・カミロワ、ヴィクトリア・ザリポワ
ロミオの友人: アンドレイ・マスロボエフ、マクシム・ポドショーノフ、ニキータ・クリギン、パーヴェル・ヴィノグラードフ
隊長: アレクセイ・クズネツォフ、デニス・トルマチョフ
タランテラ: オリガ・セミョーノワ
指揮:パーヴェル・ブベルニコフ
管弦楽:レニングラード国立歌劇場管弦楽団


12月9日(木)
ジュリエット: サビーナ・ヤパーロワ
ロミオ: デニス・モロゾフ
パリス: マラト・シェミウノフ
ティボルト: アレクサンドル・オマール
マキューシオ: ニコライ・アルジャエフ
生: クセーニャ・ルシーナ
死: アーラ・マトヴェーエワ
キャピュレット: ウラジミール・ツァル
キャピュレット夫人: アンナ・ノヴォショーロワ
モンタギュー: イリヤ・アルヒプツォフ
ヴェローナの領主: パーヴェル・マスレンニコフ
ロレンス神父: キリル・ミャスニコフ
ジュリエットの友人: ユリア・チーカ、ヤナ・アルフィモワ、オリガ・アストレイコ、マリア・ドミトリエンコ
ロミオの友人 アンドレイ・マスロボエフ、マクシム・ポドショーノフ、ニキータ・クリギン、パーヴェル・ヴィノグラードフ
隊長: アレクセイ・クズネツォフ、デニス・トルマチョフ
タランテラ: ニーナ・オスマノワ
指揮:パーヴェル・ブベルニコフ
管弦楽:レニングラード国立歌劇場管弦楽団
この記事のURL | バレエ・マールイ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<マールイ「ロミジュリ」初日&来日公演キャスト変更 | メイン | 「ラウレンシア」 10月19日&20日の感想 by うみーしゃさん>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://amlmlmym.blog15.fc2.com/tb.php/2084-44284262

| メイン |