ミッケリ「ガラ」公演、エイフマン・バレエの写真など(追記あり)
2010/10/02(Sat)
マールイのTwitterで、バレエ団がミッケリツアーから戻ったという記事があがっています。 どの公演もお客さんの反応は温かかったようですが、特にペレンの海賊、ボルチェンコ&プハチョフの黒鳥PDD、ペレンと新人レベデフのグラン・パが観客の目を惹き付けたとの事です。
先日ガラのキャスト&プログラムは紹介しましたが、ガラの写真がこちらで10枚(今日3日には13枚に増えています。 これからもっと増殖する??)ほど見られます。 

ノビコワは言われなければちょっと認識できないかも。 
サモドーロフの「In a Minor Key」は初演のキャストとは違うようで(女性)、一人はボンダレワかな? 彼女はとても脚力の強いダンサーのようですが、入団して以降、様々な役に抜擢されていますね。
<10月4日 追記>
「In a Minor Key」のもう一人のバレリーナはアントニーナ・チャプキナだそうで、7月のペテルブルグの初演も踊っていたダンサーです。 結局、初演のペレンの代わりにボンダレワが踊った以外は初演と同じキャストのようです。 教えて下さった方、ありがとうございました!

ペレンのグラン・パのチュチュは初めてみます。 てっきりレベデフと同じブルーのチュチュだと思っていましたが・・・。 レベデフの写真は3枚もありますが、ペレンと並んだらどんな感じなのか? ツーショットの写真がないのが残念です。
プーちゃんは・・・、髪型が変ですが、自前なのか・・・。 ミッケリのサイトのコンラッドの方が全然かっこいいよぉ。 
ミッケリの写真はこの他に海賊のオーリャのメドーラとチッポリーノの写真が一枚ずつ。こちら。 

このミッケリガラの写真を紹介しているStanislav Belyaevsky氏のフォト・サイト、今回初めて見つけたのですが、ペテルブルグとフィンランドのバレエ公演を中心に貴重な舞台写真を沢山あげてくれています。 特に4月2日にサンクト・ペテルブルグのコンサートホールで行われた「ダンス・オープン」のガラの写真は、一枚の写真が開くのに時間のかかるものもありますが、もの凄い数! キャスト等はロシア:劇場のしおりのこちらを参照して下さい。 
ワガノワ・バレエ・アカデミーエイフマン・バレエの写真もあり、エイフマンの「レッド・ジゼル」と「オネーギン」は初めて見ただけに、ちと度肝を抜かれた感じです。 エイフマンの舞台写真は「オネーギン」「ドン・キホーテ」がMarina Bakanovaさんのフォトサイトでも多数見られます。 何度も言っていますが、是非日本で公演を行って欲しいです。
この記事のURL | バレエ・マールイ | CM(4) | TB(0) | ▲ top
<<2010世界バレー | メイン | ミハイロフスキー劇場10月公演キャスト変更>>
コメント
- 管理人のみ閲覧できます -
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/10/03 18:19  | | #[ 編集]
-  -
鍵コメを下さった方へ、

イエイエ、とんでもない~~。
ありがとうございました♪
2010/10/03 23:04  | URL | M #-[ 編集]
- 管理人のみ閲覧できます -
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/10/04 07:47  | | #[ 編集]
-  -
鍵コメを下さった方へ、

ありがとうございます~。
2010/10/04 22:34  | URL | M #il9tusdg[ 編集]
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://amlmlmym.blog15.fc2.com/tb.php/2023-712c3797

| メイン |