Dance Cube更新 マールイのロンドン公演レビューなど
2010/08/10(Tue)
Dance Cubeが更新されています。 こちら
From Londonはアンジェラ加瀬さんのマールイのロンドンツアー。 ボルチェンコ&マラト(初日)、セミオノワ&マラト、ペレン&セミオノフの「白鳥の湖」とペレン&マトヴィエンコの「ラウレンシア」の充実したレビューが紹介されています。 公演当時のロンドンの評論家たちのレビューと比べると若干甘めな気もしますが、良い所をちゃんと見ていてくれるのは嬉しいですよね。 ラウレンシアのロンドン公演での舞台写真がないのがちょっと残念ですが、白鳥は4枚ほど上がっています。 キャストが分かった時にちょっとイメージがわかない・・・と思ったステパノワ、ボンダレワ、プロームのトロワの写真が運良く載っています♪ そして、どの日のキャストの中にも名前がなかったマスロボエフもやはり参加していたようです。 加瀬さんは、2年前のスパルタクスでのクラッスス役のマスロボエフをとても褒めていたので、彼の姿を見つけてなんとなく嬉しかったんじゃないかと!  さらにセミオノフに関する記述がとても印象的で、ますます彼を見てみたいと思わせるものなのですが、加瀬さんも書いているようにベルリンの来日公演に参加しないようなのが非常に残念です。 
ペレンもついに円熟ですか・・・。 そんな言葉が違和感もない年になっちゃったんですねぇ。

その他、8月16日(月)から開催されるロパートキナの写真展、新国立劇場の芸術監督に就任し、バーミンガム・ロイヤル・バレエ団との兼任監督となるビントレー氏の興味深いインタビューもあります。  
この記事のURL | バレエ・マールイ | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<明日から夏休み | メイン | 南フランス 太陽のワイン♪>>
コメント
-  -
初めまして。主人の駐在でロンドンに来て3年です。マールイは前回のロンドン公演で好きになり、以来こちらを拝読しています。ロイヤル・バレエ友の会会員でゲネプロを観に行くので撮影者席にいる加瀬さんをよくお見かけし、時々お話させて頂いています。今回のDANCE CUBEは写真が少なく残念でした。私の知る限り加瀬さんは「白鳥」3キャスト、「ラウレンシア」の初日キャストの撮影をご希望され、バレエ団からの許可も頂いておられました。ただロンドン公演招聘元の男性が大分クセ者のようでバレエ団から信頼されている加瀬さんを嫉妬し随分と嫌がらせをしたのだという噂です。私は加瀬さんが一部撮影された17日の公演を見ていたのですが、実際休憩時間に主席バレエ・マスターのメッセレル氏が加瀬さんに謝っている姿を目にしました。私は「白鳥」をどの配役で観るべきか悩み、加瀬さんにご相談すると「ロホも素晴らしいと思いますが、ロンドンに住んでいる我々には観る機会も多いですし、ペレンとセミオノフをご覧になってはどうですか?」と言われました。結局24日はボリショイの「コッペリア」を観て帰宅しようと地下鉄の駅に向かうとコロシアム劇場から歩いて来られた加瀬さんとバッタリお会いしました。「いかがでしたか?」と尋ねますと「良いペアでした。セミオノフはワガノワ出身の王子らしく控え目で好感度が高いですね。それにマスロボエフも踊っていたんですよ」と。Mさんの記述にもありますが実際「彼(マスロボエフ)の姿を見つけて嬉しかった」様子でした。
2010/08/12 05:14  | URL | ロンドンS #-[ 編集] ▲ top
-  -
ロンドンSさん、

はじめまして。

ロンドンにお住まいのファンの方ならではの貴重なコメントをありがとうございました。
前回の加瀬さんのレポートでは公演の様子が手に取るように分かるような写真がたくさん掲載されていましたので、今回も楽しみにしていたのですが、そのような残念な事があったのですね・・・。 (招聘元さん、ロンドンで公演を行う事自体にはずい分熱心な様子だったのですけどね・・・。) そのような状況であれだけ詳細なレビューを載せていただいた加瀬さんに感謝です。 加瀬さんとまたお話になる機会がありましたら日本の一マールイファンが喜んでいたとお伝え下さい。
ペレンとセミオノフのペアだけでなく、セミオノワ&シェミウノフ、ロホ&プハチョフと、ボルチェンコ&シェミウノフ以外のペアがすべてロンドン公演で初顔合わせというのが、バレエ団としていかがなものか・・・と思わない事もないのですが、ペレンとセミオノフは同じワガノワメソッドという事でも一番相性が良かったのかもしれませんね。
>実際「彼(マスロボエフ)の姿を見つけて嬉しかった」様子でした。
そうやって前回気に留めたダンサーをしっかり覚えていてくれるのも嬉しいです! 
彼は主役も踊るダンサーで、2008年の「ロミオとジュリエット」のプレミア公演ではペレンのロミオを務めたのですよ。 ペレンはそれっきり一度もジュリエットを踊っていないのですが、今度の来日公演の「ロミジュリ」では彼女の主演が予定されているので、もしかしたらパートナーはまたマスロボエフかもしれません。  
2010/08/12 22:34  | URL | M #il9tusdg[ 編集] ▲ top
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://amlmlmym.blog15.fc2.com/tb.php/1977-00e68b30

| メイン |