新国「バヤデール」、ザハロワのパートナーはマトヴィエンコ
2010/07/22(Thu)
新国立劇場からジ・アトレ8月号が届きました。
まだHPでは発表になっていない1月のバヤデルカのザハロワのパートナーは、やはりデニス・マトヴィエンコでした。 演目が演目だし、ライモンダでザハロワと踊っているコルスンツェフの可能性もそれなりにあるんじゃないかなんて、勝手に(かなり)期待していたのですが、やっぱりデニスだったか・・・!
とりあえず、これで15日は心置きなくマールイの兵庫公演に行ける事にはなりましたが・・・。 そのマールイの兵庫県立芸術文化センターでの15日の演目ですが、先月末に発売されたダンスマガジンには「ドン・キホーテ」となっていたのに、先日キエフ公演で買ったプログラムに載っていたマールイの全国日程では15日は「ジゼル」となっているんです(松本は変わらずドンキです)。 う~~ん、ジゼルも好きだけど、やっぱりドンキが見たいよぉぉ~~。 劇場のHPにはまだ日程自体アップされてないし、聞いたら教えてくれるかなぁ?  来月の公演案内には多分チラシが入っているんじゃないかと思うのですが。 むぅぅぅ~。
この記事のURL | バレエ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<マールイロンドン公演 「トリプルビル」キャスト(追記あり) | メイン | 南アフリカワイン「Tall Horse」>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://amlmlmym.blog15.fc2.com/tb.php/1959-d4bb88a5

| メイン |