ミハイロフスキー劇場 16日「スパルタクス」のキャスト
2010/06/27(Sun)
こうすけさんからいただいていた6月16日の「スパルタクス」のキャストです。
スパルタクス上演の時にはスパルタクス用の緞帳が掛けられるのだそうです。 ケフマン氏が劇場総裁になって2作目の新作バレエとなったこの作品へのいろいろな意味での力の入れ方がわかるような・・・。

スパルタクス幕


サビーナ役のステパノワ、本人もかなりこの役を気に入っているそうですが、この日も彼女の出来は素晴らしかったそうです。 クラシックを踊るのとはまた違ったダンサーたちの一面を見られるので、 一度は見てみたい作品ですが、奥行きを要する大掛かりなセットとコーラス隊も含めた出演者の総数を考えると日本での上演はかな~り難しいのかもしれませんね。


スパルタクス: アレクサンドル・オマール
クラッスス: アンドレイ・カシャネンコ
ヴァレリア: サビーナ・ヤパーロワ
サビーナ: オリガ・ステパノワ
クリクサス: アンドレイ・マスロボエフ
ポンペウス: キリル・ミャスニコフ
エライダ(ポンペウスの愛人): クリスティナ・Makhviladze
ピルス?(死にゆく剣闘士): ドミトリー:Kudryavtsev
アレス(剣闘士学校の校長): アントン・プローム
バッカス: アンドレイ・ラプシャノフ
バッカサンテ: ナタリア・クズメンコ
羊飼いと羊: ユリア・チーカ、エカテリーナ・ホメンコ、イリヤ・Arkhiptsov、パヴェル・マスレニコフ、ニコライ・アルジャエフ
隊長たち: フィリップ・Parkhachyov,ウラジーミル・ツァル、ミハイル・ヴェンシコフ、リシャト・ユリバリソフ
スパルタクスの仲間: デニス・トルマチョフ、パヴェル・ヴィノグラードフ、アレクセイ・クズネツォフ、アレクサンドル・ガヴリシュ
Cadizのダンサー: オリガ・セミョーノワ、ニーナ・オスマノワ、ヴィクトリア・ザリポワ
キューピッド: マリア・シムコ、オリガ・ヤキメンコ、ニキータ・シェヴェリョフ

スパルタクス キャスト20100616
(写真をクリックすると大きな画面で見られます)
この記事のURL | マールイ劇場プレイビル | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<ミハイロフスキー劇場 17日「海賊」キャスト | メイン | マールイ来日公演(12月4日~1月16)全国スケジュール(追記あり)>>
コメント
- 管理人のみ閲覧できます -
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/06/28 13:41  | | #[ 編集] ▲ top
-  -
鍵コメを下さった方へ、

教えて下さりありがとうございます。 
ちょっと分かったような・・・。
で、何ですか? それ!!(笑)
 
2010/06/28 22:03  | URL | M #il9tusdg[ 編集] ▲ top
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://amlmlmym.blog15.fc2.com/tb.php/1932-cc48edd2

| メイン |