ただの呟き(笑)
2010/05/09(Sun)
一昨日、昨日とミハイロフスキー劇場ではドワイト・ローデンとデズモンド・リチャードソンが率いるComplexions Contemporary Balletの公演が行われましたが、公演の様子は短いながらもあちらのtVニュースで取り上げられたようです。 こちら。 
先日はベジャール公演が不運にも中止になってしまいましたが、最近のミハイロフスキー劇場は本当にいろいろなジャンルの芸術文化を積極的に取り上げていますね。 今回の公演をマールイのダンサーたちもけっこう見たのでしょうかね? ほんの数年前までは入ってくるものも出て行く場所も限られていたと思いますが、今は自分たちの劇場で見られる舞台も多種多様、彼らが行う海外ツアーも増えて来て刺激を受けるものが多くなりましたよね。 そんな彼らに日本がまたどう見えてくるのか、どういう位置づけになるのか時々気になる事があります。
この記事のURL | バレエ・マールイ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<彩の国シネマスタジオで「パリ・オペラ座のすべて」 | メイン | 「火の鳥」 ベジャールvsフォーキン>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://amlmlmym.blog15.fc2.com/tb.php/1882-300c76c0

| メイン |