ルダコ、九州上陸!!
2010/04/02(Fri)
元マールイのドミトリー・ルダチェンコが現在来日中とのお知らせをいただきました。 いつもありがとうございます。

ルダコさん、4月4日(日)に熊本県立劇場で上演される美羽バレエアカデミーの「ジゼル」にゲスト出演するのだそうです。 この公演にはヴァチェスラフ・イリインとヤロスラフ・サレンコも共にゲスト出演。 こちらこちら。 
ルダコとイリインをレニングラード国立バレエ団プリンシパルと紹介していますが、ま、その辺は突っ込みを入れず・・・。ですが、イリインの名前は久しぶりに聞いたなぁ。 
公演チラシに配役は書かれていないのですが、イリインはゲスト・バレエ・マスターとなっているので、指導中心で公爵様あたりを演じるのでしょうかね? つーことは、ルダコさんがアルベルトでサレンコがハンスなのかな? ルダコのアルベルトというと、きっと夜明けが来る前に弱って死んでしまうにちがいないという夏のマールイガラでの印象が強すぎて・・・。  それはそれとしてこの写真のルダコ、焦点がいささか合っていないような感じでが幸いして?麗しい雰囲気を醸し出してません?? ほんのちょっとだけ顎の輪郭も丸くなったかなぁ?  今はどんな踊りをするようになったのかな? 近ければ絶対に見に行くんですけどね。

美羽バレエアカデミーの事は知らなかったのですが、ワガノワ・メソッドを基本としているアカデミーで、過去に何度もワガノワ・バレエ講習会を行っているようで、イリインは2008年に続き、今年も2月19日~21日の3日間の講習会で講師を務めたようです。  ルダコにもイリイン繋がりで声がかかったのでしょうかね? しっかりジゼル役のダンサーをサポートして頑張って、是非、観客や出演者の方たちに素敵な時間を与えてあげてね! 
頑張れ、ルダコ!!
この記事のURL | バレエ | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<オーストラリア・バレエ団 来日公演公式サイト | メイン | DVD新作リリース情報>>
コメント
-  -
ルダコさんのアルベルト全幕!
(しかも火の国熊本で)。
いやー、純愛路線なのかプレイボーイ路線なのかさっぱりわかりませんが
2幕のハラハラ感は相変わらずなのでしょうか。
水戸くらいまでだったら観にいっちゃいますね(笑)。
仮にハンスだったら、それもそれですごく観たかったりして。
あまり粗野な森番には見えなさそうですが、
2幕は迫真に違いなさそう。

イリイン、ずいぶんごぶさたですが、元気そうで何よりです。

2010/04/04 00:47  | URL | 綾瀬川 #iIYrKRLI[ 編集]
-  -
意外な所で意外な人が繋がっているものなんですね。
ルダコさんの場合、プレイボーイ路線ってあまり想像できないです♪  純愛路線でバチルダにばれたときにしどろもどろ・・なんてのが似合いそう(笑)。
横並びの写真は左からとなると、ほんとにルダコがアルベルトなのか?とも思いますが、勝手にバレエマスター、アルベルト、ハンスだろうと決めてます。 アルベルトでもハンスでも、2幕は間違いなく本領発揮?のはず!
フリーランスになってマールイの時とは違った大変さを経験していると思うので、いろいろな意味でタフになったルダコさんを期待したいです。 そうそう、ペトゥホフさんちは2011年に来日予定のようですが、今度は一緒に来るでしょうかね?
2010/04/04 21:43  | URL | M #il9tusdg[ 編集]
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://amlmlmym.blog15.fc2.com/tb.php/1848-2bf5d6ed

| メイン |