分冊百科
2010/01/27(Wed)
小学館から発売された「ウィーン・フィル 魅惑の名曲」、書店をふらふらしたついでに創刊号を買ってしまいました。 まだCDは聴けてないのですが・・・。
こういう分冊百科って一年にどれだけ発売されるのかわかりませんが、けっこう興味を引かれるものがあって買い始めても全巻制覇した事ってないんですよね・・・。 要らない週のものを省いているうちに発売日を忘れて買わなくなっちゃったり、厭きちゃったり・・・。 値段が安いから創刊号だけ買ってみたとか(笑)。
全50巻のこの「ウィーン・フィル 魅惑の名曲」は、作品、作曲家、指揮者の解説が掲載されたマガジン付きで定価1,190円なら高くはないので、こういう機会だから買って聞いてみようかと食指が動きそうな巻もけっこうあるのですが、果たして2年近くも忘れずに注意していられるか???(笑)
創刊号は1991年ライヴ録音の小澤征爾さんのドヴォルザークの「新世界より」、ドヴォルザークなら8番の方がいいなぁと思ったら19巻で同じく小澤さんで発売予定でした。 小澤さんといえば、先日食道がんが見つかって、半年間、活動休止される事を明らかにされましたが、一日も早く元気になって復帰していただきたいですね。 

分冊百科に話を戻すと、困った事に(笑)、2月2日に週間宇宙戦艦ヤマト オフィシャル・ファクトファイルが創刊になるんですよね・・・。 最新のヤマトにはアニメにも実写版にも全く興味がないけれど、昔のシリーズは大好きだったので、まず間違いなく手を出しちゃうだろうなぁぁぁ。 
この記事のURL | 雑記 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<ミハイロフスキー劇場 3月公演スケジュール | メイン | ミハイロフスキー劇場 夏のロンドン公演>>
コメント
-  -
世界遺産シリーズ、名曲シリーズ、名画シリーズ、ドールハウスシリーズ…けっこう色々手を出しましたが、最後までは…以下略(笑)
2010/01/30 07:23  | URL | おロシア人 #-[ 編集] ▲ top
-  -
おロシア人さん、

そーなんですよね! 
ついつい食指が動いて手を出してしまうんですけど、完走は一度もなく・・・。
一冊一冊は薄いですが、途中棄権したものを合わせると何気にすごく場所をとっているんですよね(笑)
2010/01/31 10:40  | URL | M #il9tusdg[ 編集] ▲ top
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://amlmlmym.blog15.fc2.com/tb.php/1786-301f4b24

| メイン |