英国ロイヤル・バレエ団 2010年日本公演詳細発表
2009/12/25(Fri)
英国ロイヤル・バレエ、2010年日本公演の詳細が発表になりました。 こちら


「リーズの結婚 LA FILLE MAL GARDÉE」 全2幕
振付:フレデリック・アシュトン/音楽:フェルディナン・エロール/編曲ジョン・ランチベリー

6月19日(土)1:00p.m. 
リーズ:ロベルタ・マルケス/コーラス:スティーヴン・マックレー

6月19日(土)6:00p.m. 
リーズ:マリアネラ・ヌニェス/コーラス:ティアゴ・ソアレス

6月20日(日)3:00p.m. 
リーズ:サラ・ラム/コーラス:イヴァン・プトロフ

「うたかたの恋 MAYERLING」 全3幕
振付:ケネス・マクミラン 音楽:フランツ・リスト/編曲:ジョン・ランチベリー

6月22日(火)6:30p.m. 
ルドルフ皇太子:カルロス・アコスタ/マリー・ヴェッツェラ:タマラ・ロホ/
ラリッシュ伯爵夫人:マーラ・ガレアッツィ

6月23日(水)6:30p.m.
ルドルフ皇太子:ヨハン・コボー/マリー・ヴェッツェラ:リャーン・ベンジャミン/  
ラリッシュ伯爵夫人:ラウラ・モレーラ

6月24日(木)6:30p.m. 
ルドルフ皇太子:エドワード・ワトソン/マリー・ヴェッツェラ:マーラ・ガレアッツィ/
ラリッシュ伯爵夫人:サラ・ラム

「ロミオとジュリエット ROMEO AND JULIET」 全3幕
振付:ケネス・マクミラン/音楽:セルゲイ・プロコフィエフ

6月26日(土)6:00p.m. 
ジュリエット:アリーナ・コジョカル/ロミオ:ヨハン・コボー

6月27日(日)1:00p.m. 
ジュリエット:マリアネラ・ヌニェス/ロミオ:ティアゴ・ソアレス

6月27日(日)6:00p.m.
ジュリエット:吉田都/ロミオ:スティーヴン・マックレー

6月28日(月)6:30p.m. 
ジュリエット:リャーン・ベンジャミン/ロミオ:エドワード・ワトソン 

6月29日(火)6:30p.m. 
ジュリエット:吉田都/ロミオ:スティーヴン・マックレー

会場:東京文化会館
入場料(税込)
S=¥22,000 A=¥20,000 B=¥18,000 C=¥15,000 D=¥11,000 E=¥8,000
(チケット発売についてはHPをご覧下さい)

とりあえず、都さんのロミジュリが2公演あってほっとしました。 ま、2公演あったところで凄まじいチケット争奪戦になるのでしょうが・・・。 (さらに欲を言えば、リーズにもキャストして欲しかったなと。) ただなぁ、個人的な希望としてはロミオはボネッリで見たいなぁ。 ボネッリの名前が全くないのが淋しいです。 現在怪我で舞台を離れているそうですが、そのせいでとりあえず外したのでしょうか?? 
祭典会員枠は2作品なので、ロミジュリともう一つはどちらを充てよう?? 今回はアシュトン&マクミランなので3作品とも見るつもりですが。 リーズもマイヤリングはどのキャストにするかも悩むところです。  
この記事のURL | バレエ | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<マールイ、本日の白鳥のキャストなど | メイン | ロパートキナ&コルスンツェフの「ジゼル」  >>
コメント
-  -
こんにちは。はじめまして、チョウと申します。米国神韻芸術団が2010年3月に4度目来日公演のことをご存知でしょうか。ニューヨークを拠点として、全世界を巡回公演する芸術団です。詳細はホームページをご参考ください。http://www.ticket-online.jp/home/
現代芸術界の奇跡とも目される「米国神韻芸術団」の2009年世界ツアーはアジア、アメリカ、ヨーロッパ、オーストラリアの100都市で、300回の公演が行われ、称賛のうちに100万人もの方々がご来場されました。
2010年日本公演スケジュールはこちら:http://www.ticket-online.jp/home/index.php?main_page=page&id=3
有名人から2009年日本公演への評価:
http://www.epochtimes.jp/jp/spcl_shenyun_1.html
作詞家・東海林良氏(日本音楽著作権協会会員)の絶賛
世界的チェロ奏者で作曲家でもある平井丈一朗氏の称賛
演技派俳優・村田雄浩氏の評価
日本映画ビジュアルエフェクト(VFX)クリエーターの第一人者・柳川瀬雅英氏の評価
人間国宝の善竹十郎氏の評価
デヴィ夫人の評価
等など
2009/12/25 23:43  | URL | tyou #-[ 編集]
-  -
tyouさん、

米国神韻芸術団の来日公演のお知らせをどうもありがとうございました。

2009/12/26 21:45  | URL | M #il9tusdg[ 編集]
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://amlmlmym.blog15.fc2.com/tb.php/1751-adec62a2

| メイン |