本日のイベント
2009/12/20(Sun)
武蔵野市民文化会館で行われた、レニングラード国立バレエ「眠りの森の美女」のご案内というイベントに行って参りました。
当初は客席数474席の小ホール(ここ、パイプオルガンがあるんですね!! 知らなかった。 今度オルガンの演奏会があったら行ってみたいです♪)の予定だったのですが、応募者があまりに多かったために1354席の大ホールに変更になりました。 一階席だけの利用だったと思いますが、8割以上埋まっていたように思います。 凄い!! 多分今日参加した人の多くが1月12日の公演に足を運ぶのでしょうね。 今日のオーリャとプーちゃんのパフォーマンスを見た奥様方が、「良かったわよ~~、きらきらだったわよ~~」と井戸端会議でふれ回る事によってさらにチケット購入者も増えて当日までに完売になりそうな予感です! イベント後にもロビーでチケットが売られていましたしね。

さて今日のプログラムは
*バレエ評論家・桜井多佳子にうよる解説
 来日20回を迎えるレニングラード国立バレエ団の魅力
 「眠りの森の美女」のみどころ (DVDによる解説)
 武蔵野公演主演ダンサー ボルチェンコ、プハチョフの魅力
*バレエ・マスター ニキータ・ドルグーシンを迎えて
*レニングラード国立バレエソリスト オリガ・ステパノワ&アルテム・プハチョフ登場
 デモンストレーション(「眠りの森の美女」よりグラン・パ・ド・ドゥ)
 インタビュー
*お楽しみ


てっきりちゃんとした司会者(=進行係)がいるのかと思ったら、桜井さんが進行役も務めました。 まぁ、執筆とおしゃべりは別物なのねと思わされる口調にちょっとがっかりしましたが・・・。 緊張されていたのでしょうね。
「眠りの森の美女」の解説で面白かったのは、なぜ「リラ」が(リラという花が)特別な精なのかという疑問について、桜井さんが5月頃にぺテルブルグに行ったところ、あちこちで満開になっているリラの花の匂いがとても良く、ともかく綺麗だったので、この花が善良で特別な精の名前となったのであろうと疑問が解けたという話。 そうなんですか?
DVDって誰のいつの映像なのだろう?と思っていたら、ペレンとプーちゃんの映像でした。 おそらく5人のプリマのペレンのパートで使われている2002年頃のピーテルでの舞台だと思います。 今日見せてくれたのは端折って端折って10分くらいにまとめてありましたが、一公演全部撮ってあるみたいなので販売して欲しいくらいです。 
ボルチェンコとプハチョフの魅力についてはドルグーシンさんからの紹介で、「ボルチェンコは背が高くてスタイルが良い金髪のお嬢さん。 プーちゃんは均整の取れた体でジャンプが高く回転も上手い。」との事。 まー、そうなんですがね、ボルチェンコ・・・。
ドルグーシンさんはとても話好きそうな陽気な方で、表情豊か。 ジェスチャーも交えて楽しそうに話してくれました。 普段のレッスンもこういう感じで感情豊かにまっすぐにダンサーに接しているんだろうと思います。
オーリャのオーロラを見られたのはとてもラッキーでした。 出産後8ヶ月とは思えないほどに体型が戻っているのも凄い事だと思います。 やはりオーリャらしく躍動感のあるオーロラでしたが、アームスや指の表情は綺麗だし、ラインも美しいです。 オーリャ自身もこのPDDは大好きなPDDなんだそうですが、彼女の夢は全幕でオーロラを踊る事だそうです。
プーちゃんはいつもながらの端整な踊りとオーリャへの丁寧なサポートが印象的でした。 ただ、プーちゃんだけ鬘でオーリャは鬘なしってのが??でしたけど(笑)
そして、お楽しみ! 何かと思ったら、主催者側が用意したプレゼントを、観客がオーリャ、プーちゃん、ドルグーシンさんとジャンケンしてゲットするという嗜好。 私は一回目でさっさとプーちゃんに負けてリタイアでしたが、3回やって20人くらい残ったところでその方たちが全員ステージに上がり、さらに勝負を進めるという感じ。 プレゼントの目玉はマトリョーシカ型ビンに入ったウォッカだったのですが、ステージに上がった人たちの中にたまたま男性が一人だったので、オーリャの判断でその方に差し上げられました。 子供があたっても嬉しくないしね! さすがオーリャです!!

楽しいイベントを企画してくれた武蔵野市文化事業団の方、マチネの公演に出演してから武蔵野市まで来てPDDを踊ってくれたオーリャ&プーちゃん、本当にありがとうございました♪ 二人が出演する1月の眠り、今から楽しみに待ってます!!
この記事のURL | バレエ・マールイ | CM(6) | TB(0) | ▲ top
<<Miss you !! シヴァコフ | メイン | やっぱり悲しい幕開け・・・>>
コメント
- 管理人のみ閲覧できます -
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/12/20 23:55  | | #[ 編集]
-  -
わたしはマチソワで疲れちゃって、残念ながら見に行くのは断念したので、詳細を教えていただきありがとうございます♪
早くこの2人での全幕、来日、主演がかなうと良いですし、眠りでの2人も観たいですね~。
2009/12/21 06:33  | URL | おロシア人 #-[ 編集]
-  -
おロシア人さん、

たとえ2幕のくるみといえども、マチソワはやはり疲れますよね。 感想を読ませていただいたのですが、お疲れの理由が別なところにもあるような・・・。

オーリャもプーちゃんもマチネの後だというのに全く疲れも見せず、インタビューやお楽しみのゲームでステージ上には30分以上立ったままだったと思うのですが、ずっと笑顔で対応してくれて、本当に素晴らしい人たちだと思いました。(しかーし、ジャンケンなんて知っていたのかしら?・笑)
眠りは毎年持って来てくれるのだから、少しはキャストを変えてもらって、是非近いうちに二人の全幕主演公演を見せてもらいたいですね。
2009/12/21 23:34  | URL | M #il9tusdg[ 編集]
-  -
鍵コメを下さった方へ、

全くその通りですね!
2009/12/21 23:36  | URL | M #il9tusdg[ 編集]
- 管理人のみ閲覧できます -
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/12/22 11:27  | | #[ 編集]
-  -
鍵コメを下さった方へ、

どうもありがとうございました。
2009/12/23 22:36  | URL | M #il9tusdg[ 編集]
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://amlmlmym.blog15.fc2.com/tb.php/1747-ff2e772f

| メイン |