チリのプレミアムワイン ALMAVIVA
2009/11/30(Mon)
アルマヴィーヴァハーフ



チリのスーパープレミアムワイン「ALMAVIVA 2004」のハーフボトルを飲みました。 エノテカさんで3,800円で購入。 
アルマヴィーヴァとはスペイン語で生き生きとした魂という意味だそうで、モーツァルトの「フィガロの結婚」に登場するアルマヴィーヴァ伯爵の名前にちなんでつけたのだそうですが、ボルドーのあのムートン・ロートシルトとチリの名門コンチャ・イ・トロのコラボレーションで「ただ一本の最高品質ワインを造る」というコンセプトで作られているワインです。
ファースト・ヴィンテージは1996年。 私がワインに夢中になり始めたころで、チリワインを片っ端から飲んでみたいと思っていた頃に生まれたワインです。 当時でフルボトルが1万円とチリワインとしては別格の高価格。 パーカーポイントもワインスペクテイター誌でも常に高得点がつくオーク樽の香りと濃厚で上品な渋みを持つ滑らかな舌触りのワインです。 

この記事のURL | ワイン | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<オーリャが来る♪ | メイン | ゲルギエフ オールチャイコフスキー・プロ>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://amlmlmym.blog15.fc2.com/tb.php/1725-c5ed6fdb

| メイン |