ミハイロフスキー劇場 グランプリ・ガラ 追加情報
2009/10/05(Mon)
グランプリ・ガラの追加情報です。

ガラコンサートはバレエ学校の先生への敬意を表すために催される公演との事で、第一部はワガノワ・アカデミー、モスクワ・バレエ・アカデミー、ノヴォシビルスクバレエ学校の生徒による公演だそうです。
そして第2部がプロのダンサーたちによる公演で、「騎兵隊の休息」と「クラスコンサート」の上演が予定されています。
豪華な出演者も発表になっています。

ミハイロフスキー劇場「騎兵隊の休息」
 アナスタシア・ロマチェンコワ、アントン・プローム

ボリショイバレエ団「クラスコンサート」
 マリヤ・アレクサンドロワ、アンナ・アントーニチェワ、ナタリア・オシポワ、マリアンナ・ルィシキナ、
 エカテリーナ・シプーリナ、アルテム・シュプレフスキー、イワン・ワシーリエフ、
 ルスラン・スクワルツォフ、 アルテム・オフチャレンコ & コール・ド・ダンサー


ボリショイ劇場の蒼々たるダンサーたちがペテルブルグにこれだけ揃うなんて、そうある事じゃありませんよね!
この記事のURL | マールイ劇場プレイビル | CM(4) | TB(0) | ▲ top
<<ロマチェンコワ&プロームの白鳥のアダージョ | メイン | ミハイロフスキー劇場10月公演キャスト>>
コメント
-  -
ロマチェンコワとプルームの「騎兵隊」はちょっと嬉しいですね♪
来日公演で見逃しちゃったのが、いまだ心残りですよ……orz。
トリプルビルでもダブルビルでも、また日本でやって欲しいです。
夏公演にはちょうどよさそうな気もするんですが。
ボリショイもわくわくなメンバーを揃えてきましたね!
2009/10/06 00:51  | URL | 綾瀬川 #iIYrKRLI[ 編集] ▲ top
-  -
コシェレワさんは、日本とペテルブルグの中間地点くらいにある、遠く離れたノヴォシビルスクの後輩を迎えられて、うれしいでしょうね。
マールイがロシアバレエの発展の拠点になることを祈ります。
2009/10/06 01:41  | URL | こうすけ #-[ 編集] ▲ top
-  -
綾瀬川さん、

騎兵隊、キャストはロマチェンコワとプロームしか出ていませんが、1幕バレエと説明があるのでPDDだけではなく全部上演するのでしょうね。 おそらくコンクールに出場した生徒たちも見ているでしょうから、
みんな頑張るでしょうし、生徒たちにも楽しい演目ですよね。
「騎兵隊の休息」は冬のガラ公演のプログラムに入っていますよね。 一新されたセットで・・なんてチラシに書いてありましたから、こちらもすべてを上演してくれると期待しています。 とっつぁんの最高な連隊長を是非もう一度日本で!! クリギンも踊ってくれるといいんだけどな!
2009/10/06 22:19  | URL | M #il9tusdg[ 編集] ▲ top
-  -
こうすけさん、

そうですね。
後輩たちに優しい目を向けるコシェレワの顔がうかびます。
ミハイロフスキー劇場は新体制になってから劇場の新しい役割や方向性を模索し続けているので、
これからもどのような活動をしていくのか注目ではありますね。
ただ、劇場の宝はダンサー、歌い手、演奏家ですから、彼らの事も大切に育てていって欲しいですね。
2009/10/06 22:21  | URL | M #il9tusdg[ 編集] ▲ top
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://amlmlmym.blog15.fc2.com/tb.php/1656-2fd03c28

| メイン |