コルスンツェフのアルベルト
2009/09/27(Sun)
なんとな~くコルスンツェフの映像が見たくなって、ロパートキナとの白鳥を見ようかなぁなどと思いながら指は勝手にYouTubeにアクセスしてしまい(笑)・・。 ロパートキナとのバヤデルカを探していたのだけれど、ソーモアばっかりで・・。 
そしたらですね、1ヶ月ほど前にアップされていた、多分6月の舞台と思われる二人の「ジゼル」がありました。 こちら。 きゃぁぁ~~! 1幕のジゼルの登場からの10分強の映像です。
ロパートキナのジゼルは村娘という感じではなく、毎年避暑に訪れている村を訪ねた弱小貴族の慎ましやかなご令嬢のような雰囲気。 コルスンツェフはコルスンツェフであまり貴族度が高くないようではありますが、なんかもぅ、その控えめな甘さと優しさに胸がつまって呼吸困難になりそうです(笑) 胸が苦しくなったジゼルの肩をだくその手の置き方のソフトな感じにもくらくら~~って、ほんとに馬鹿みたいですが、この舞台を実際に見てたらジゼルより先に心臓止まりそうになったかもしれない。 ユニゾンが綺麗に揃っているところが多くて、ダニーラが彼女の音への乗り方を完璧につかんでしまっているのか、音の取り方がそもそも似ているのか・・・。 これでバチルダが出てきた後のアルベルトがどういうリアクションをとるのか全く想像がつきませんわ・・・。 あ~~~見たい、2幕も見たい!! この二人の舞台をきちんとDVDに収録して販売してくれないかなぁ。
この記事のURL | バレエ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<DVD新作リリース情報 | メイン | 今頃のだめ!>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://amlmlmym.blog15.fc2.com/tb.php/1647-c6b81134

| メイン |