ローヌ、大男のワイン♪
2009/08/16(Sun)
グランジャケ


フランス。ローヌ地方の「ドメーヌ・デュ・グラン・ジャケ レ・グラン・ゾム」というワインを飲みました。
伊勢丹で1900円で購入。
「プロヴァンスの巨人」という異名を持つヴァントゥー山(自転車ロードレースの最高峰、ツール・ド・フランスで何度も使われている)を望む丘陵にあるグラン・ジャケのワイン畑でとれたシラー40% グルナッシュ40% カリニャン20%をアッサンブラージュ(ブレンド)したワイン。
この地方には大男(グランゾム)伝説というのがあるそうでエチケットはそこから来ている模様で、例によってエチケット買い(笑)。

まず、えっ!?と思ったのは香り。 ほんのり甘い香りの中に、単独で嗅覚にアピールしてくる変わった匂いがありまして・・・。 なんだろー? どこかで嗅いだことのある匂いと思いつつ、何度も確認しているうちに慣れてしまって分からなくなってしまったのだけれど、ビニールが焦げたような匂いってのが一番近いかなぁ?
変わった匂いの割りに味はきれいに纏まっていて飲みやすかったです。 フルボディの骨太ワインという解説が多いのですが、骨太というには柔らかな感じもするし、チリカベを飲みなれているとフルボディの中でも軽めかな?という感想。
この記事のURL | ワイン | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<女子バレー ワールドグランプリ | メイン | 2008年 バレエ鑑賞記 INDEX>>
コメント
-  -
これは、、、確かにそそられるデザインですね!
欲しくなります。
ビニールの焦げた匂いですけ?これもまた不思議ですね。
2009/08/16 23:06  | URL | おロシア人 #-[ 編集]
-  -
おロシア人さん、

幅1メートル、4段くらいの棚が10くらいはあって、ワインの数は多かったのですが、
どーにもジブリの森美術館の屋上にいるラピュタみたいな気がして気になっちゃいまして・・・。
匂いの方も、これが言い得ているとも思わないのですが、具体的なものが浮かんで来なかったんです(あ~情けなや)
2009/08/17 20:52  | URL | M #il9tusdg[ 編集]
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://amlmlmym.blog15.fc2.com/tb.php/1599-28c3b059

| メイン |