ドミトリー・ルダチェンコ来日中♪
2009/08/07(Fri)
突然ですが、真夏の代名詞?、あのル~ダコさんが来日中との事。
明日と明後日にメルパルクホールで行われる高木淑子バレエスクールの発表会に出演するのだそうです。 こちら
びっくりだわぁ~~。 どういう縁なのでしょうねぇ?? 
両日とも14時から19時までの公演なのですが、残念なことに入場に関しては招待客のみとなっています。
ただ何か方法もあるかもしれませんので、ルダコ2009サマーに興味のある方はバレエスクールに電話(03-3612-5455)されてみてはいかがでしょうか?
やっぱり日本の夏はルダコさんにとっても切っても切れないものなんでしょうかねぇ?
生徒さんたちに良い思い出&経験となるようにしっかり支えてちょうだいよぉ~~! 
でもって、それだけ神出鬼没なら、秋にもぺトゥホフさんちと一緒に来てくれないかな~。
この記事のURL | バレエ | CM(8) | TB(0) | ▲ top
<<普通救命技能講習会 | メイン | マールイ カンヌガラのキャストなど>>
コメント
- なんと!! -
な、なんと!!ルダコ2009サマー開催ですか!
うわぁv-10教えてくださって、ありがとうございます。
招待者のみということで難しいかもしれませんが、明日、連絡してみたいです。←ルダコ追い求め中

・・・でもって、秋も本当に来てほしいです(できれば被り物以外で…)。
2009/08/08 01:24  | URL | okamo-ko #SFo5/nok[ 編集]
-  -
Mさん、毎度ですー♪
噂をすればルダコさん、ですね。
私も、いったいどういうご縁? と思ったのですが、マールイの「眠り」(サニー&ルダコを含む)に高木バレエの生徒さん方が子役で出てらしたので、そういうご縁なのでしょうか(日本語が変ですが)。
何を踊るのか、気になるところですね。

しかしルダコさん、何気に皆勤賞ですな、日本の夏……。
2009/08/08 01:42  | URL | 綾瀬川 #iIYrKRLI[ 編集]
-  -
今年はちょっと涼しいから、いけるかも!(ないか)

>Mさん
ルダコ・サマー情報ありがとう。感謝~。
お祭りじゃなければ無理矢理行ったのに。。。
2009/08/08 09:20  | URL | 矢羽 #kUgB/geQ[ 編集]
-  -
んまっ!!!!
この土日はもう先約があるから無理ですが、はー、高木さんちという御縁がありましたか。
ルダコさんの夏、日本の夏、という感じですよね~♪
2009/08/08 11:02  | URL | おロシア人 #-[ 編集]
-  -
okamo-koさん、矢羽さん、

そーなんです! びっくりでしょ、ルダコ2009サマー。
okamo-koさんちでもちょうど特集を組んでいたところだったんですね!
矢羽さんはお祭りにあたっているのがなんとも残念!
メルパルクホールは集客数の多いホールなので、希望すればすべて招待客!という感じに扱ってくれるといいですよね。
ただ、やっぱりなんというか、ルダコ&ルダコの踊りにちょっとでも触ったモンなら、すぐにその感電ぶりを誰かとその場で分かち合いたいですよね・・・。
う~~、やっぱり秋に来て欲しいなぁ。
だってほら、夏も冬も・・・だから秋の顔ってのも見たいじゃないですか!
ご本人にもこれほど日本で騒がれている(極一部??)という事を自覚していただきたいものです。
2009/08/08 15:24  | URL | M #il9tusdg[ 編集]
-  -
綾瀬川さん、おロシア人さん、

そうでしたね。 眠りの舞台であそこの生徒さんがずっとご出演だったのですね。
ルダコ王子よりピッと背筋が綺麗だった3幕結婚式の時のお小姓さんはもうどれくらいの年になったでしょうか?
「え、あの王子様?!・・・」とか言ってたりして!(笑)

ほんと、何気にルダコが皆勤賞・・。
今年途切れちゃった人も、去年途切れちゃった人も来年復活してくれるといいですね~♪
2009/08/08 15:25  | URL | M #il9tusdg[ 編集]
- 行ってきました~ -
ルダチェンコ、無事に観ることができました(-人-)Mさまのおかげです!ありがとうございます!
ルダコはライモンダと海賊を踊ったようです。私はライモンダは観られなかったのですが、海賊の奴隷ルダコを観ましたが、とってもお兄さんで、かつ奴隷でありました。とても良かったと思いましたよ!
秋にも来てほしいですが、本当に来年の夏にも復活してほしいです~。
2009/08/08 23:58  | URL | okamo-ko #SFo5/nok[ 編集]
-  -
okamo-koさん、

無事にルダチェンコに巡り合えて良かったですね~~。
お役に立てて私も嬉しいです!

ルダコの場合、無理なく奴隷には変身できると思うのですが、騎士のジャンが想像つきません(笑)
彼にとっても生徒さんを助けてあげる気持ちでサポートをしつつ、自分の踊りもきちんとこなすという今回のような経験が、きっとなにかルダコさん的に刺激を与えていると思うので、是非、また一皮向けたルダコさんを私たちに見せて欲しいものです♪
2009/08/09 22:16  | URL | M #il9tusdg[ 編集]
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://amlmlmym.blog15.fc2.com/tb.php/1588-3dd3a0db

| メイン |