真央ちゃんのオリンピック勝負曲!
2009/06/26(Fri)
真央ちゃんがバンクーバーオリンピックでも使う新しいプログラムの曲が決まりましたね。 こちら

 SP   ハチャトゥリアン 「仮面舞踏会」
 フリー ラフマニノフ 前奏曲嬰ハ短調 作品3-2「鐘」


真央ちゃんの選曲は2006~07あたりから毎回とても興味深くて、今度はどんな曲を持ってくるのだろうとけっこう楽しみにしていたのです。
SPに選んだ「仮面舞踏会」は「去年と違って初めての舞踏会という華やかなイメージ」だそうなので、昨年使ったワルツではない曲になるんでしょうね。 
フリーはラフマニノフと言っていたので、なんとなくオーケストラでピアノコンチェルト2番かシンフォニー2番かな?と思っていたら前奏曲嬰ハ短調というピアノ曲を選んだんですね。 とっても力強くて重厚でやや暗く、通常フリーだと緩やかになる中盤にピークが来てラストに向けて静かに終わっていくので、振付と演じ手の表現力に高い完成度が求められるような芸術点で大きく左右されそうな感じの難しい曲ですね。 さらに進化した真央ちゃんが見られるかな? 早く見てみたいプログラムです。
この記事のURL | スポーツ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<ミハイロフスキー劇場 「白鳥の湖」 プレミア 9月15日らしい・・・ | メイン | 今シーズンもあと15日・・・ (追記あり Jun.28)>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://amlmlmym.blog15.fc2.com/tb.php/1541-0015eeb8

| メイン |