エルミタージュ劇場バレエ チリツアー♪
2009/06/06(Sat)
エルミタージュ劇場バレエがチリツアーを行います。
当初は5月の予定だったのが6月に変更になったらしいです。 (1ヶ月ほど前にチリのメディアの古い記事を見つけたのですがそこにも5月と記されていました。)

もう一つ、わりと最近の記事がこちらこちらで、以下はそれらの記事からのピックアップです。
紹介記事によれば"Gala Concert Stars of Bolshoi Ballet and Mariinsky Theathers"というタイトルになっていて、マリインスキーとボリショイから12人のダンサーが参加しますとなっていますが・・・。
比較的新しく一番詳しそうな記事に載っているこちらのメンバーが実際の参加メンバーなのではないかと思います。

出演者
 タチアナ・トカチェンコ、ドミトリー・ZAVALISHIN 、マリア・マカレンコ、エレーナ・コチュビラ、
 ヴェラ・アルブーソワ、ミハイル・ヴェンシコフ、オレグ・KHARYUTKIN、リリヤ・キセレワ、
 イリーナ・ペレン、マラト・シェミウノフ


会場として紹介されているのはチリの首都サンティアゴの近郊の町ヴィニャ・デル・マール、250キロほど南下したタルカ、そこから400キロほど南下したテムコ、さらに300キロほど南下したプエルト・モントですが、チリで名高いワイナリーのマイポヴァレーやコルチャグアヴァレーのすぐ側でそれだけでも羨ましいわぁぁ~(笑)

6月08日 ヴィニャ・デル・マール 20:30
  10日 タルカ 20:30
  11日 タルカ 20:00
  12日 プエルト・モント 20:00
  13日 テムコ 20:00


7日にもサンティアゴで公演があるようなのですが、この公演もペレンたちなのかはいまいちわかりにくい。

プログラムはこんな感じ。

 第1部
 「白鳥の湖」よりアダージョ
 「海賊」よりパ・ド・トロワ
 「眠りの森の美女」よりパ・ド・ドゥ
 「ディアナとアクティオン」
 「パキータ」より

 第2部
 「ジセル」よりアダージョ
 「白鳥の湖」より黒鳥のパ・ド・ドゥ
 「スパルタクス」よりアダージョ
 「くるみ割り人形」よりパ・ド・ドゥ
 「瀕死の白鳥」
 「ドン・キホーテ」よりグラン・パ・ド・ドゥ


誰が何を踊るのかさっぱり見当もつきませんが、アルブーソワの名前もあったからスパルタクスが必ずしもペレンとマラトとは限らないし。 ジゼルはコチュビラちゃんかな~~~? くらいですかね(笑)

最初に見つけた記事では、アグリッピーナ・ワガノワやワガノワアカデミーについても、ポーランド人Rafal Skalsk氏のドキュメンタリーフィルムを引用して解説されていて、ワガノワに入学できるのは足の長さが身長の52%を占めるというパーフェクトな身体を持つ子供だけ。 毎年4000人以上の受験生の中から入学を許されるのはたったの60人で、その内無事に卒業してダンサーになれるのは25人しかいないとされています。
実はこの記事を見つけた時には、ほんとかな~? 実現するのかなぁ~?などと失礼な事を思っていたのですが、詳しい方から本当の話!と伺ったので今日の日記記事にした次第です。
ツアーに出掛けている期間は6月5日から15日との事(1日遅れが約2名)です。 でも、何でチリなのかしら~と思い、チリの舞台芸術事情をちょっと調べてみました。

国際交流基金の2006年11月の記事ですが、創立150周年間近のサンティアゴ市立歌劇場芸術監督アンドレス・ロドリゲス氏のインタビューがありました。 こちら。 この劇場は客席数1500のとても素晴らしい劇場で年間を通してオペラ、バレエ、オーケストラの公演があるようです。 写真からもその美しさがよくわかりますよね。
チリ国内には劇場も劇団もたくさんあり、幅広い層の観客がそれぞれの劇団を支えているようですが、国立の団体はなく、専属のオーケストラ、バレエ団、合唱団を持つ団体もサンティアゴ市立歌劇場だけとの事。 そしてこの劇場のバレエ団は元シュツットガルト・バレエのマルシア・ハイデが芸術監督を務め、活発な活動を行っているようです。
そういう劇場文化のある国なら、ロシアバレエの公演にも興味を持ち、期待を寄せている人も多いでしょうからダンサーたちもやりがいがありますね! きっと。

さて・・・、新型インフルエンザはすでにロシア・チリ両国で感染が確認されているのですが、冬を迎えたチリの状況が若干心配ではあります。 でも過度に気にしていたら何もできないですからねぇぇ。 皆さんに手洗いを慣行してもらって元気に行って帰ってきて欲しいです。
この記事のURL | バレエ・マールイ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<グリムス 4本目が大人の樹になりました! | メイン | ミハイロフスキー劇場 バレエの夏♪>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://amlmlmym.blog15.fc2.com/tb.php/1519-a38082a9

| メイン |