ミハイロフスキー劇場 5月公演キャスト変更(追記あり)
2009/04/29(Wed)
マールイの5月のキャストに変更が出ています。

5月03日 くるみ割り人形
        マーシャ: オクサーナ・シェスタコワ
        王子: ミハイル・シヴァコフ → アントン・プローム
5月07日 白鳥の湖(5月8日追記)
        オデット&オディール:エカテリーナ・ボルチェンコ → イリーナ・ペレン
        ジークフリート:アルテム・プハチョフ
5月10日 眠りの森の美女
        オーロラ姫: エレーナ・コチュビラ → エフゲーニャ・オブラスツォーワ(5月8日追記)
        デジレ王子: セミョーン・チュージン → ニコライ・コリパエフ
5月14日 ライモンダ
        ライモンダ: エカテリーナ・ボルチェンコ
        ジャン・ド・ブリエンヌ: アルテム・プハチョフ → マラト・シェミウノフ
        アブデラフマン: ウラジージル・ツァル(追加)

チュージンはゲスト・プリンシパルなので他の劇場の予定との調整もあるのだろうし、ヴィノさん繋がりのダンサーだったしね。 コチュビラちゃんのレッスンではコリッパーが相手を務めていたからそんな感じの変更なんでしょうね。
シヴァコフもプーちゃんも他の予定は変更ありません。 (こうすけさん、シヴァのつもりで観に行って、プロームが出てきたらびっくりするかな?)
マラトは先日の白鳥でもプーちゃんから代わってボルチェンコと踊ったので、身長の関係などで今後もこの組み合わせが増えるのかな?

まだキャストの出ていないスパルタクスですが、昨年のプレミア以来指揮はほとんど(すべて?)ドゥルガリアンさんだったのですが、今回Anatoly Rybalko さんの名前が載っています。 今一番マールイのバレエ公演で指揮をしている方みたいですね! 

<4月30日追記>
5月の公演ではありませんが、本日のバヤデルカのガムザッティがロマチェンコワからペレンに変わっていました。 イリーナ対決ですか・・・。 ロマチェンコワ、22日のシルフィードも降板でしたが、怪我や体調不良じゃないといいけれど。 ペレンは明日1日のジゼルもまだキャストされたままですが、連荘になるんだろうか?





今朝の新聞でエカテリーナ・マクシーモアさんの訃報に接して驚きました。 残念ながら生の舞台は見た事がないのですが、「ユカリューシャ」で知ったマクシーモアさんの人柄に非常に惹き付けられ素敵な人だなぁと思っていたのでとても残念です。 
この記事のURL | マールイ劇場プレイビル | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<小林紀子バレエ団「眠れる森の美女」 4月26日の感想 | メイン | エスプリ~ローラン・プティの世界~ 4月24日の感想>>
コメント
-  -
こんにちわ

10日のコチュビラのオーロラ、オブラスツォーワに変更だとっ!
2009/05/08 18:51  | URL | たなか #-[ 編集]
-  -
こんばんは・・・。

う~~~~ん。
かなりがっかりですね。 
いつの時点で決まった事なのかわかりませんが・・・。
マールイとマリインカの関係って何なんでしょうね?
そういえば、昨年のルジガラ(行ってませんが)、彼女も参加してるんですよね。 
監督の古巣でのお気に入り??
2009/05/08 23:52  | URL | M #il9tusdg[ 編集]
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://amlmlmym.blog15.fc2.com/tb.php/1474-34b44219

| メイン |