小林紀子バレエ・シアター 「眠れる森の美女」
2009/03/29(Sun)
Ballet the Chicに出掛けた時に4月に新国立劇場・中劇場で行われる小林紀子バレエ・シアターのケネス・マクミラン版「眠れる森の美女」のチラシを貰いました。 このカンパニーはHPがないのですよね・・・。
という事でチラシに載っていたキャストなど。

振付: ケネス・マクミラン(マリウス・プティパに基づく)
ステイジド・バイ: ジュリー・リンコン
作曲: ピョートル・I・チャイコフスキー
衣装デザイン: ニコラス・ジョージアディス
装置デザイン: ピーター・ファーマー
監修: デボラ・マクミラン
指揮: フィリップ・エリス
演奏: 東京ニューフィルハーモニック管弦楽団

4月24日(金) 18:30 
 オーロラ姫:島添亮子
 デジレ王子:ロバート・テューズリー
 カラボス:楠元郁子
 リラの精:高畑きずな
 
4月25日(土) 15:00 
 オーロラ姫:高橋怜子
 デジレ王子:中村誠
 カラボス:楠元郁子
 リラの精:大森結城
 
4月26日(日) 15:00 
 オーロラ姫:島添亮子
 デジレ王子:ロバート・テューズリー
 カラボス:楠元郁子
 リラの精:高畑きずな 


 大和雅美、中尾充宏、八幡彰光、横関雄一郎 

以上が主なキャストですが、その他に井口裕之、市川透、奥田慎也、冨川直樹、本田実男さんなど40名ほどが出演予定のようです。

カラボス


マクミラン版のカラボスももの凄いインパクトのあるキャラクターのようですね。 ケイト・ブランシェットの「エリザベス」のラストシーンを思い出させるようなメイクと衣装だわ・・・。
衣装・装置ともにイングリッシュ・ナショナル・バレエからの提供だそうなので、多分このチラシと同じなんだろうな。 華美になりすぎず洗練されていて美しいです。
久々のテューズリーという事で26日のチケットをゲットしてありますが、とっても嬉しいことに出演者の中に新国立劇場でお馴染みだった深沢祥子さんの名前がありました♪ 
この記事のURL | バレエ | CM(4) | TB(0) | ▲ top
<<新国立劇場「Ballet the Chic」 3月27&28日の感想 | メイン | アルゼンチンのタンゴなワイン♪>>
コメント
-  -
はじめまして。
小林紀子バレエ・シアターのチラシに魅かれて、ネット検索していたらここを見つけました。
やっぱりオフィシャルサイトはないのですね。
でも、このブログを拝見して、いろいろ参考になりました。ありがとうございます。
2009/04/12 18:57  | URL | b_flat7 #-[ 編集] ▲ top
-  -
b_flat7さん、はじめまして&いらっしゃいませ♪

このチラシに載っている舞台写真は衣装や小道具などセンスが良さそうでとても惹かれてしまいますよね。
バレエ団にオフィシャルサイトがあれば、いろいろな写真や出演者を見て興味を持ち会場に足を運ぶ人も増えるのではないかと思うので残念です。
たいした情報ではありませんが、お役にたてたのなら嬉しいです。
2009/04/12 22:26  | URL | M #il9tusdg[ 編集] ▲ top
- 公演の感想 -
かつての小林紀子女史の”オーロラ”のファンとしては、敵役のカラボスも、あの時の石井清子女史のようにもっと踊って欲しい。より感動的になると思うのですがーーー。あの時のビデオとか、もう鑑賞できませんよね。
2010/08/03 23:56  | URL | ナガシマ #-[ 編集] ▲ top
-  -
ナガシマさん、はじめまして。

小林紀子さんのファンの方には申し訳ないですが、ここのバレエ団の公演を見始めたのがここ数年ですので、小林さんが活躍されていた頃のバレエ団の様子は全く存じ上げず・・・。
カラボスのキャラクター表現次第で舞台の印象も変わることが多いですが、やはり舞台数を重ねながらその人なりの像を作りこんでいくキャラですよね。
2010/08/04 22:14  | URL | M #il9tusdg[ 編集] ▲ top
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://amlmlmym.blog15.fc2.com/tb.php/1438-798e5b9a

| メイン |